FC2ブログ

江古田の悲しい別れ…*Always On My Mind‬ - Josh Auer







いつも…


RIMG6484.jpg














RIMG5236.jpg


置いて来たもの
何があったかなんて
改めて考えると何も浮かばない
ただ過ぎた月日の枚数のカレンダーがめくられていく
超スピードの走馬灯のようで
何も見えない


古い話をふと思い出す事だってあるのに



過ぎた日
どれだけ恋をしたのだろう




線路CM看板


思い出した

上京して初めての恋

同じアパートに住む夜間大学に通う働く学生と
出会い頭のように2人は突如出会い
一瞬に恋に落ちた

淡い初恋のような恋が始まった…
私は姉と暮らし彼は友人と暮らしていた
お互いの部屋には入らないで
彼の空いてる時間に町を歩きながら色んな話をした
それが主なデート
一度新宿で映画を見て御苑に行った
それからそのミュージカル映画を再現するように
夜の住宅地で私が歌って踊るのを
彼は目を輝かせていた
素敵な時間
彼はときめきを隠さない
素直な人
一度里芋中心の根野菜を煮た筑前煮のようなものを届けた
僕の好きになった人はこんなことができるんだよと
感激して母親に報告したと言っていた
実家が近くにあり家族に会って欲しいとも言われた
将来に不安はあったけど
真面目で誠実でピュアな人だった
顔も嫌いじゃなかった
見上げると顔がある長身の人と付き合うのは初めてで
どこか頼れる感じがしてチッチとサリーのようで
キュンとした
夜な夜な夜道の住宅地を散歩がデート
何度目かの散歩の途中で初めてのキス
初めはぶつかり稽古みたいな
重ねる内にとろけるような燃えるような…

ある日彼の部屋のドアが少し開いていた
中から変な声が聞こえる
ある宗教の信者と告白されていた
それは少女の頃のイヤな思い出と重なって
受け入れられないものだった
その時私はまだクリスチャンではなかったけど
時々聖書を読みイエスを信じていた
宗教への拒絶感はなかったので
一度だけ入った喫茶店で宗教の話をしたこともある
共通点を探して理解しようとしていたのかもしれない
でもやはり声を聞いてしまうと
中学校のときの同級生から聞いた勧誘される時の怖い体験を思い出してしまう
すると身体も心も硬直してしまった

その後少しして近くに住む長女の夫が出勤途中の私の後姿を見て
どうも私の歩き方が不自然に遅くてどこか悪いのでは?と
他の姉の義兄が勤務する病院に入院する事になる
2回程ギックリ腰を繰返したせいもあってそう考えたようで、
たしかに歩くのが辛くなっていた
だけどそれは出勤時だけなのだ
今思えば一緒に暮らす姉のせいでストレスを抱えていたからなのだが
義兄は外科医だったが整形外科に即入院となり
検査と牽引が始まった
そうして入院をきっかけに自分の心の中で彼との恋を終わらせた

彼には理由を言えなかった
何故なんだ、何があったのか教えてと
怒ってドアを叩いた
サヨナラなのとしか言えなかった
理由の言葉がみつからなかった
今なら言える

あんなやさしい人を傷つけてしまった
楽しかった夜のデートを思い出す
彼のやさしい心と私を思う熱い心を思い出す
一度だけ会社を休んでお部屋で過ごしたひとときを思い出す
顔はぼんやり思い出す
だけど彼の名前は思い出せない

今だって嫌いじゃない
どうしようもない選択の
悲しい別れ
彼にとって理不尽な別れ
彼はどうしてるんだろ




映画『あと1センチの恋』で流れている
(動画の中に和訳があります)

Always On My Mind‬ - Josh Auer




「Always on my mind」
「いつも頭の中から離れないよ」

そう言って
そうして
ずっと近くにいて欲しいの
そうして
ずっと触れ合っていられたら…

ずっと近くにいて欲しいのに










励みになります
ポチッとしてね☆


日本ブログ村に参加してます。
ポチッとしてね♥

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村




ヤフーブログもやってます
宜しければご覧下さい
http://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314/MYBLOG/yblog.html

関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.

MT  

こんにちは

ちょっと物悲しいお話ですね・・・。私は昔は気持ちがとても幼くて素敵な時を何度もフイにしていた気がして、いまさらながら自分が嫌になってしまいます。それも今は思い出の中。素敵なこと、苦いことをいくらか経験しながら、人は年を重ねていくのですね・・・。素敵な曲とcarmencさんの想い出をありがとうございました。

2017/05/28 (Sun) 07:05 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: こんにちは

MTさん
わたしもそうです。
幼過ぎて同じようにフイにしてばかりでした

ただ今は率直に心を伝える事を一番にしようと思うようにしています
それでも中々出来ませんね
年を重ねてもちっとも分かっていません

2017/05/28 (Sun) 08:43 | EDIT | REPLY |   

よくある風景  

モノクロ写真

こんばんは。
少し重いエピソードを興味深く読ませていただきました。
いろいろな出会いと別れがありますね。
私も過去を教訓に新しい出会いに向かって行きたいと思います。

モノクロの写真が素敵ですね。
いつも思うのですが、どの写真も
carmenc さんのロゴの位置がばっちりでかっこいいですね。

2017/05/31 (Wed) 20:59 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: モノクロ写真

よくある風景さん
お恥ずかしい。ネタが無いのもあって
自分を切り売りです(笑)
ホンの少しの青春の一頁、すっかり忘れていましたが
この記事を書いている時にふと思い出して、
急遽テーマをこれにしました
そうですね〜
色んなパターンがあるからなのか
なんか私の場合、恋は教訓にならないようで…
ちっとも成長しません
??新しい出会いに向うって?!
気になります〜 

ありがとうございます〜
そこに目を留めて下さって
さすがですね!
すごく嬉しいです~

2017/05/31 (Wed) 22:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply