FC2ブログ

彷徨う…*Time after time - Anita O'day‬







彷徨う…



冬の樹木太陽


風の中で
ただ
彷徨う







jazzのスタンダードナンバーでお馴染みの曲

myレパートリーでもありますが
ミディアムテンポで歌うことが多いです。
ちなみにシンディ・ローパーの曲ではありません


Time after time - Anita O'day‬

https://www.youtube.com/watch?v=F7rU_Rar2ME

album: "This is ANITA" Label: Verve (Feb, 1956)
Produced by Norman Granz
Buddy Bregman & his Orchestra.


Paul Smith (piano)
Barney Kessel (guitar)
Joe Mondragon (bass)
Alvin Stoller (drums)















励みになります
ポチッとしてね☆


日本ブログ村に参加してます。
ポチッとしてね♥

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ






ヤフーブログもやってます
宜しければご覧下さい
http://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314/MYBLOG/yblog.html

関連記事
スポンサーサイト



Comments 6

There are no comments yet.

Jinne Lou  

名曲ですね。アニタは元気溌剌なイメージがありますが、こういうバラードも意外にいいです。

シンディ・ローパーの曲のほうも、マイルスが取り上げて以来(?)ジャズのスタンダードみたいになってるので、ジャケットに曲名があってもどっちなのか判断に迷います。

2017/02/24 (Fri) 15:29 | EDIT | REPLY |   

Jinne Lou  

自分の音楽ライブラリにあるうちマイルス以外で取り上げているのは、ベイ・シュー、カサンドラ・ウィルソン、シェリル・ベンティーン、noon、Ryu Miho、SHANTI、ウィリアムス浩子、青紀ひかり、樹里からん、ケイコ・リー…と、すべてヴォーカルの人でした。

2017/02/24 (Fri) 17:39 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

Jinne Louさん
こちらにコメントまで寄せていただくなんてとても嬉しいです〜
ありがとうございます
アニタのバラードもいいですね
‪A Nightingale Sang In Berkeley Square‬などもいいですよ

> シンディ・ローパーの曲のほうも、マイルスが取り上げて以来(?)ジャズのスタンダードみたいになってるので、ジャケットに曲名があってもどっちなのか判断に迷います。
なるほどそう言う事になるのでしょうね
マイルス以外にもやってるミュージシャンがいるのかな?
多分ジャズのアルバムならジャズのtime after timeの方じゃないかなと思います
それでも迷いますよね。

2017/02/24 (Fri) 18:18 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

Jinne Louさん
オオ!
お詳しいですね
この中で知ってる名前はケイコ・リーとSHANTIぐらいかな
と言ってもケイコリーは少しある程度で殆ど聞いたことないのですが…
やはりヴォーカルが取り上げやすいのかもね

2017/02/24 (Fri) 18:24 | EDIT | REPLY |   

なべ  

こんばんは♪

あまりヴォーカルのことは詳しくないですが
なぜかアニタオディもレコード一枚持ってるんです(^^;
スウィンギーな曲もいいし切なく歌うバラードも心に沁みます
この曲はcarmencさんのオハコなんですか?
一度聞いてみたいです^^

2017/10/03 (Tue) 20:46 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

なべさん
アニタをお持ちなんですね
いいですね〜
私はたしか2枚持ってると思いますが、
あのころアニタ節がうつるんじゃないかと殆ど聞かなかったんですけど
今そのことを後悔しています
シンコペーションもいいしスイングしてますね
オハコと言う程でもないですけど
よく歌ってました〜♪

2017/10/04 (Wed) 08:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply