FC2ブログ

消えたお店…nostalgie♪The Boxer - Simon & Garfunkel




街が変わる
消えたお店
ジャズが流れてた喫茶店
駅の真ん前の本屋さん


以前女店主のいる喫茶店が無くなっていたことを書いている


レストランになっていた

PC010125.jpg








まだ入ってないけど



PC010124.jpg







スペインとイタリア料理らしい


オープンイタリアン ナジャ跡



夜の方がいいかも
ワインと小皿料理を楽しめそうな
それにパエリアが食べたい
たまに家庭で作ったけど、
外で食べたのが、もうウン十年前、
確か目白辺りにあったスペイン料理店
その薄い記憶を頼りにフライパンで作るウチのパエリアは
なんちゃってパエリアかもね


悲しい
寂しい
ディスクユニオンも消えた
そのディスクユニオンの近く
プロ野球iなど野球関連はここで買った
新刊本はあまり買わない方だったけど、ここは見やすい場所にあって
パラパラと目を通した
『箱庭』というのが面白そうで買って一気に読んだ
あまりに速く読んだせいで内容をあまり覚えてないけど
たしか展開と言葉が斬新だった。
一時期ハマったトリッパーもここで買ったのかな
それとも置いてなくて国分寺の紀伊国屋だったか…
ある事から文芸本を読もうかと考えて
6冊ぐらいまとめて文芸本のすばるとか野生時代とか買った

追記 箱庭で検索したら、らしき作品がみつからない
タイトルが違っているのかも
白一色の装丁だけど作者の名前も覚えてない
いったいあの本は何だったんだ?
箱?庭?そんな言葉が入った極短いタイトルだと思うのですが


それまであったアクタスで買った本棚が突如壊れて、
急遽買ったのにスペースが取れずに引越し時に泣く泣く捨てた本棚

捨てた本棚
上の段殆どがその本屋さんで買ったもの

あ、そうだ
泣く泣く買った本棚と言っていい
家具屋さんが1軒だけで、それが商品が少なくガランとしていて
外からガラス越しにいつ見ても同じ家具だけだったのに
ある日新しい品物が入っていた
6品ぐらい増えているが本棚はこれだけ。
趣味には全く合ってない
通販みると殆どが組立でとても出来そうにないし
壊れた本棚から本が散らばって途方に暮れていたので
家の中に運んで、家具の移動も手伝いますよと言われて買うことにした。
そしたら裏側が剥がれてたり、傷物だったという訳
しょうがない。その件は過去記事に書いてますが
数ヶ月して気付いたら家具屋が閉店していた
おそらく私が最後の客じゃないかと思っている


知らなかった…

書店閉店

バイトの学生さんたちだと思うけど感じの良い店員さんばかりだった
たばこも買えたのが何よりgoodで夜遅く飛び込むこともあった


工事中で新装オープンだと思ってた

工事中美容室入り口








ドラッグストアに

築地直送な訳は無い(笑)




便利でしょうけど

P3010114.jpg


なんだかなあ…



nostalgie ノスタルジー
この世から消えて行く日が遠くないって事か




この曲が一番好きかもしれない

Mrs.ロビンソンもどうしようもないくらい郷愁を感じるけど

The Boxer - Simon & Garfunkel (live 2009)

https://www.youtube.com/watch?v=VxZua0YytyM 

二人が長い間のわだかまりが消えて仲良くなって本当に良かった
ポールのガーファンクルを見る目がなんともいえない
ウルウルします




励みになります
ポチッとしてね☆


日本ブログ村に参加してます。
ポチッとしていただけたら嬉しいです♥

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

ヤフーブログもやってます
宜しければご覧下さい
https://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314



関連記事
スポンサーサイト



Comments 4

There are no comments yet.

Katsumi Numa  

ブログを読んで、思い出しました。

時は流れますよね〜。
でも追憶って自分の中のアルバムだから、だいじにしておきたいですよね。

50年くらい前の話ですが、ビートルズにはあまり反応しなかったボクでしたが、Simon & GarfunkeのLPは 擦り切れるほど聴いていました。中学生の頃です。
もちろん、「卒業」も映画館で見ました。Dustin Hoffmanが演じたベンジャミンのトラッドファッション、格好良かった〜。テーマ曲では、Scarborough Fair が好きでした。

難解な歌詞は問答歌のようでしたが、何度聴いても、原文の歌詞を読んでも意味がまったくつかめませんでした。ただ単純に、八百屋の陳列台をイメージしていました。「Parsley, sage, rosemary and thyme」って呪文なんですよね。メロディが素敵でした。

キャストでは、主演のDustin Hoffmanはもちろん好きでしたが、Anne Bancroftにちょっと魅かれました。ませた中学生だったかもしれませんが、Katharine Rossより美人だと思いました。眼が魅力的でした。映画好きの父の薫陶もあり、Greta GarboやGrace Kellyのような正統派美人?好みでした。汗

2016/03/21 (Mon) 08:44 | EDIT | REPLY |   

葉月  

この本のことかはわかりませんが、三浦朱門の著書に「箱庭」というのがありました。崩壊していく家族の物語のようですね。

2016/03/21 (Mon) 14:22 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: ブログを読んで、思い出しました。

Katsumi Numaさん
> 時は流れますよね〜。
そうですね〜 

どれも大切な思い出ですね。
> 50年くらい前の話ですが、ビートルズにはあまり反応しなかったボクでしたが、
同じく、そうです。ストーンズは好きでした。
サイモン&ガーファンクルのsound of silenceは衝撃的でした。

> もちろん、「卒業」も映画館で見ました。Dustin Hoffmanが演じたベンジャミンのトラッドファッション、格好良かった〜。
トラッド、そしてアイビーへ、アイビーはあの頃の男子の定番のスタイルになりましたね。
全く関係ない人もいましたが(笑)
>テーマ曲では、Scarborough Fair が好きでした。
あ、そうね〜 きれいな曲でしたね。何かのテーマ音楽だったような記憶が…

> 難解な歌詞は問答歌のようでしたが、何度聴いても、原文の歌詞を読んでも意味がまったくつかめませんでした。ただ単純に、八百屋の陳列台をイメージしていました。「Parsley, sage, rosemary and thyme」って呪文なんですよね。メロディが素敵でした。
そうそう、パセリ、セージ、ローズマリー、タイムだけが頭に残った。
そう言えばあの頃スパイスだって知ってたかなあ
その内に 一人暮らしになってセージとタイムをチキン料理に使うようになりS&Gが重なって…

> キャストでは、主演のDustin Hoffmanはもちろん好きでしたが、Anne Bancroftにちょっと魅かれました。ませた中学生だったかもしれませんが、Katharine Rossより美人だと思いました。眼が魅力的でした。映画好きの父の薫陶もあり、Greta GarboやGrace Kellyのような正統派美人?好みでした。汗
私もアン・バンクロフトの方が魅力的だと思いました。
正統派美人がお好き?グレース・ケリーはきれいでしたね〜 
クラウディア・カルディナーレとかイングリッド・バーグマンなんて好きだったなあ
めぐり逢いのデボラ・カーもきれいでした
トム・ハンクス&メグ・ライアンの『めぐり逢えたら』の方が何度も見て好きですけど

2016/03/21 (Mon) 14:26 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

葉月さん
ありがとうございます
あまり聞いたことの無い名前の作者で
多分若手とか新進作家だったと思います。
内容はSFのような発想があったと記憶してます。

2016/03/21 (Mon) 19:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply