FC2ブログ

雲が割れたとして…偶然の蕎麦屋






愛の反対は無関心


ホームにて










雲が割れて

青空が見えたとして

何も変わらないんだよ



富士見から西の空

無視ほど悲しい事は無い


空を覆ってた悲しみが
頭上に広がるだけさ

ホラね
何も変わらないんだよ


そうだね
君の言う通りだったよ

大丈夫さ
つよがりなんかじゃないよ

結構平気なんだよ


本当さ

慣れっこだから


蕎麦でも行くか…




♢♢♢♢♢ーーーーーーーーー♢♢♢♢♢ーーーーーーーーーーー♢♢♢♢♢


先日蕎麦屋さんの件で面白い話がありました

蕎麦好きのキャリアは長く独身時代はお蕎麦とパスタが主食
大した経験もなくウンチクとまで行かないが蕎麦について語るという恥ずかしい過去がある
ある時スキー旅行の際に八ヶ岳でおいしいそばに出くわしたのです
知人に案内された林の中を走って奥まった所にある民家のようなお蕎麦屋さん
蕎麦の香りが広がって、これが蕎麦なのかとカルチャーショック
それまで食べていた蕎麦は何だったの?
あれは蕎麦じゃなかったのかとさえ思った

それから少し経って知り合いから生のお蕎麦を戴いた
それがウマい。蕎麦の匂いがする どうもあの蕎麦に近いぞ
その方の実家の蕎麦屋さんのだと言う
季節が変わって家族で深大寺のお蕎麦屋さんを目指した
八割蕎麦の方がいいと教わってたのでそうした
いやあ、ウマい。
それ以来、お蕎麦と言えばそこの蕎麦だと思っている
元家族も同じ考えで、また行こう、行きたい、何度となくそんな会話をした
だけど残念ながら3回目は無いまま家庭は解散した
思いは募っていた
そして別居になってから実現させて二度程行っている
そんな頃、娘が骨折した。その翌年私が骨折というなんともハヤである
その時お世話になった外科医が写真が趣味で
その写真の話の流れで深大寺の話になり
区内からかなり離れた距離を自転車を走らせるて行くらしい。
蕎麦屋の名を言うと、そこの蕎麦が目的でもあるなと言うのである
もう、スゴい!まさかの展開
その偶然に驚いた

そして先日、娘から問い合わせの電話があった。
あのお蕎麦屋さんの名前はなんて言うの?
友人に昔から家族でよく行く蕎麦屋に誘われたらしい
行った先は深大寺、
深大寺と言えばあのお蕎麦屋さん、もしかして?
実際行ってみると、こういう所ではなかったみたいと思ったそうで
確か水車かなんかあったよねと言う
全く外れている。
小学生の時に一度行ったきりなので薄い記憶なのはしょうがない。
木々に囲まれて食べたでしょ?
植物園の裏門を出た所で… あれこれ説明すると、
あ〜やっぱりそこだったんだ
そう、偶然同じお店だったのである

こういう事がよくある
TVには出ないけど、知る人ぞ知る
そんな隠れた名店

まさかね
ではなく
やっぱりね
だったのである



励みになります
ポチッとしてね☆


日本ブログ村に参加してます。
ポチッとしていただけたら嬉しいです♥

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

ヤフーブログもやってます
宜しければご覧下さい
https://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314



スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply