FC2ブログ

刹那的に本能のまま…*Soul Station - Hank Mobley









PB040281.jpg










PB040285.jpg






PB040287.jpg






PB040290.jpg

11月の立川


昨晩というか眠って未明に目覚めた
そのとき、ある事に気づいてしまった

まさか…
またか
もうダメかな…




Soul Station - Hank Mobley



https://www.youtube.com/watch?v=UfUIzb4IFgA




Hank Mobley (ts)
Wynton Kelly (p)
Paul Chambers (b)
Art Blakey(ds)

あの頃の音だ
ロリンズ命のあの頃のこと
ハンク・モブレイは殆ど意識してなかったプレイヤーで
今思うとつくづくもったいない事をしたなあと思う
テナーと言えばロリンズは当然ですが
スティット、ヘンダーソン、グリフィン、レスター、アモンズ、ホーキンス、コルトレーン…
意識してたと言えばこんな感じかなあ

ミュージシャンの名前だとか、どんなプレイヤーか、背景は…などと
どうたらこうたら、ジャズの知識などどうでも良くって
ジャズ屋で鳴ってる音が良かったりすると誰がやってるの?と聞く事はあっても
アルバムジャケットを手にするのは余程のときで
ジャケットの裏面や中に入ってるライナーノーツをじっくり見るなんてことも滅多になく
ただ心地よいゴリゴリジャズの音の中に身を置く快感といいますか
刹那的で、本能のままに、自然の摂理と言いますか
安心な音が鳴ってる環境を生理的に求めてるだけで
今頃になって若い脳の時にもっと知ってて良かったんじゃないかと残念にも思う

ちょっと昔を思い出して、中央線にあった某ジャズ屋をググったら驚く事が出て来た
喜ばしいことでもある
長くなるので
それはまた別の話ということで
今日はこの辺で…







carmencの見上げれば青い空…めぐり逢えたら - にほんブログ村





ブログ村に参加しています
よろしければぜひクリックしてね
励みになります

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


こちらも良かったらご覧ください
carmencのライオンズに恋をした
https://leosarah519.blog.fc2.com/



関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply