FC2ブログ

再会… 幸せな貴重なひととき…





先日娘が泊まって病院に行く筈だった日のこと、
メールが届いた。
こちら方面に向っていると
車内からKの
メール。
オオ!

ホホ!今日!?
どうも他の用事も出来て、急遽そうなったらしい。
久々の再会… 待ち遠しい。待っていた。

互いに引越してから殆ど会えなくなり、年に1回私の誕生日の頃に来るというのが、ここ数年なんとなく定着していた。
が、今年は予定がとれないようで、「春には行きたい。桜の頃に行けたら」とメールで言っていた。そろそろ来てもいい頃なので、その連絡を待っていた。
でもメールから察するとウチにどれだけいれるか分からない。
当方が一人になって、彼女が一泊するようになり、尽きない話で朝を迎えてしまうのも楽しみなのだが、今回はそう出来そうにないかも…
ちょっとしょげちゃうヨ。

とりあえず待っているとメールが入った。
お昼時はとっくに過ぎている。ランチには遅過ぎて、ディナーには早過ぎる。休憩時間に入っているお店が殆どの時間だから、いつものカフェかな?彼女も気に入ってくれてるし。
ランチタイムは混み過ぎるので案外ちょうどいいかもしれない。
満開の桜の木が通りに続いて見事な光景。




お花好き、むしろ草花の専門家とも言ってもいい彼女には最高のプレゼントになる筈だけど、また満席と言われる可能性が高い。心配になって席をリザーブしとこうとtelしようとしたら、こんな時に限ってレシートがみつからない。そんな事で、とにかく先に行ってようと出かけた。


お店に着くと、テーブルを片付けますから少し待ってて下さい、と言われて外に出たら、彼女からメールが入った。もう着いて歩いているらしい。
遠くはよく見える。ホホ…向こうに見えるのは


満面の
笑顔!

うわ~~
きれいね~~~ 感動だわ~~ アハハ… 私じゃないよ。

桜よ。





店内に入ると空いているテーブルが見える。
ところが「喫煙席は今空いてないんですよ。禁煙席と、後は外のテラス席ですね~」そうなんだあ… 空いてるテーブルが1個見えるけど… 
「ちょっと食事のお客様なので待たないと空かないですね~」

ちょっと寒くなり始めている。午後は空が不安定になると気象庁の発表だった。
中の席が空いたら移れますかと聞くと、ハイその時は、と言う訳で、寒いけどテラス席を経験するのもいいかとそうなった。




外気の中での食事はいい気分でもある。暖かかったらの話ですが…
彼女も私も薄着である。二人とも風邪なんてひいてられない境遇で、風邪を呼び込まないように、しかと気持ちを整えて… これは緊張するなあ… 




ランチメニューから選んだ
彼女はコールドサーモンとアボガドのタルタルライスボール

この前食べた鮭のグリルと似てるでしょ。















私は
白身魚のムニエルとブロック野菜・アンチョビトマトソース















雨がポツリポツリ…落ちて来た。

やはり寒いワ

陽が射してきたかと思うとまた曇り、気温も下がって冷えて来て薄着には辛い。
さすがのアイスコーヒー好きな私でも飲みきれない。こんな事は皆無だ。半分程残して、デザートも諦めて早々に切り上げた。

テラス席は奥にあり、帰る時には店内を突き抜けて外に出る。その店内には空席が幾つかあった。
変だな?
その内に移れるだろうと安心してたが呼ばれる事はなかった。
微妙な…

外に出たら、なんだか雲行が変!




雨も降って来た。空は黒い☁雲が広がり、その合間から強い陽射しが照らす。
なんだか不穏な雰囲気だ。
先を急がねば…
数軒先のお店からタクシーを呼んで我が家へと…

家に着いてからお喋りに間は空かない。あっという間に時間が過ぎた。
あら、もう6時だわ。行かなくっちゃと言いながら小1時間経ってしまい、バスの時間を待って、急いで彼女はバス停に向った。

思いがけない短い逢瀬、彼女と会っている時間は本当に楽しい。
老後はいっしょに住みたいね、なんて話してるけどどうなる事やら… 彼女もご両親の介護を抱えて身動きとれない。彼女は順風満帆の幸せな家庭の… それももう… 
私はやや問題を抱えていたにせよ、明るく前向きにエネルギッシュに日々を送ってたんですけどね。
あの頃、考えもしない方向へ二人とも身を置いている。
まさか二人ともこんな人生になるとは、人生は分からないものである。
それでも考える自由を得てはいる。
それは何よりHappyなこと







励みになります
よかったらクリックしてね

https://baseball.blogmura.com/lions


こちらFC2のブログも良かったらご覧下さい。

http://saramartin.blog.fc2.com/










関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply