FC2ブログ

幸せな日…*Now That I Found You - Carly Rae Jepsen









P3280401_2019050411224047e.jpg









P3260301.jpg






令和になるちょっと前4月29日のことですが
すごい再会がありました

ずっとご覧いただいてる方はご存知と思いますが
離婚する前の実質別居のようになる頃から
母に電話して以降姉たちと連絡が取れなくなりました
この年の暮れに年賀状を出してもいつも届く年賀状も来なくてショックでした
翌年に離婚してマイホームを出たのは次の年の2月
一人になってから震災が起こりました
不安で不安でしょうがありません
計画も狂ってしまいました
家裁では私に有利にすすみ金額も私を考慮した精一杯の額が決まりましたが
次の結審を前に夫の言動からこの男は信用ならないということで
きっと婚姻費用も払わない男が分割で支払うのは不可能だろうと別居という結審がでました
ただし、そのうちあなたから離婚の申請をしなさいということを付け加えられました
半年後今度は私からグンと金額を下げて早期解決を目指して離婚の裁判を起こし協議離婚成立となりました
その間の身内という人間に誰一人相談も話す事も出来ない
離婚へと進むときから一人暮らしの中で私は元々天涯孤独で家族などいないと心に刻みました
末っ子で甘えん坊だった筈です
誰もいない部屋でどれだけ泣いたでしょう
そんなときに長渕とのある事に気づいて
毎晩長渕をむさぼるように聞きました
こんなにも涙があったのかと思いました

それがどうでしょう
すぐ上の姉とランチしたのです
母が亡くなってお通夜に出席する為に乗った新幹線からホームに降りた時
後ろから私の名前を呼ぶ人がいるのです
声ですぐ分かりました
そう言うときなので親戚と話しはしても姉とは特に話さず私と娘は翌日東京に帰りました
ただ、他の姉は無視でしたが、すぐ上の姉だけは私が望んで座ったいとこ枠のテーブルに座ってくれて
たまに話に加わりながら私といとこたちが話すのをずっと微笑んで聞いてました
東京に戻って姉の誕生日に電話して色々話して
良かったらランチなんて一緒に出来ますかというともちろんそうしようと言うことに
でも何度か電話してみましたが返事も無く1年2年と過ぎて行きました
TVなどで年配の姉妹などが楽しくつきあってるのを見るといいなあと
姉も同じ事を思ってるに違いないと思うのです
会えないで終わるのはどうしてもイヤだ
やはり死ぬ前に会いたい
昔のようにお喋りしたい、
兄の会社でバイトもしたしよく姉の家に行って親しかったので
姉の夫のお兄さんとも会いたい
思い切って姉の誕生日に電話しました
姉は私の誕生日に電話したそうですが何度電話しても出なかった
番号が変わったのを教えたつもりでしたけど
姉の所に残ってたのは以前のガラケー時代の番号とアドレスでした
それでぜひランチをしようとなりましたが
姉夫婦は娘の住むカナダに行く予定になってるので帰国してからという事になりました

その日が来ました
前々日に電話が来て互いにネットで食べログを見ながらランチは本格的っぽいイタリアンに決定です
小田急か井の頭を使ってこちらに来るのが普通の行程で
でももっと短時間で来れる路線に気づいたので姉に知らせてそれで来る事になりました
桜は散っちゃったけどお花が綺麗だからとメイン通りをおすすめしましたが
桜はもういっぱいカナダで楽しんできたからいいわ、お花もカナダで充分だとも言う
ホントそうねと思いましたがカナダでも見事な桜を見れるって初めて知りました
後で分かったのですがバンクーバーに4万本の桜が植えられて開花するそうです
カナダの方が綺麗かもよと姉が言ってたのもうなずけます
もう桜は日本だけと思うのは時代錯誤ですね
私たちも色んな国の花や植物を普通にある花として愛でて、
海外の料理を日常のものとして食べて暮らしてるのですものね
そう言えば四季は日本独自みたいな言い方するのを見聞きしますが
それって違和感あったんですけど
ステレオタイプっていうのが昔からどうも馴染めずイヤな気持ちになるんです
四季って曲ももちろん繊細に季節を表現してますが、映画などでよその國の季節のシーンが焼き付いています
「パリのめぐり逢いや「Autumn in New York」では地面を埋め尽くす落ち葉や枯れ葉が舞うシーンの秋
「Holiday」ではパリの深く積もった雪の中の小さな家、滑って転びそうな家までの道
「アリーmy Love」「ER緊急救命室」のNYの降りしきる雪、「SATC」のキャリーが歩く冬のNY、
春は「You've Got Mail」のラストシーン
メール相手と待ち合わせたらトムハンクスが現れるのがお花が咲き乱れる通り
夏はエリック・ロメールの夏物語のブルターニュのディナールリゾート地
ロメールのは四季のシリーズで全四季4作品すが
ハイジだって春も夏も秋も冬もある
四季は日本だけのものじゃなくあちらこちら地球に住む者は四季を感じて暮らしている
ということで感性が共有できるってことですね

さて姉と予定していたイタリアンを止めて駅の向こう側のトンカツ屋に言ったらお休みで
また元々のイタリアンに行ったらそこもお休みでした
それで隣のおそば屋さんでおそばと日本酒を冷酒でいただき、ビールもという姉にお相伴してビールも!
そのときの写真がなぜか全部真っ暗
さっき気づきました
なぜか撮影モードがSという所になってました
残念
記念すべき姉との再会
ホントに良い日になりました


もう一つ嬉しい事がありました
それはまた別のお話



Now That I Found You - Carly Rae Jepsen



https://www.youtube.com/watch?v=CnGjfxJqf6I

https://youtu.be/CnGjfxJqf6I

残念なことにまたY-tubeの埋め込みコードが出ません
共有をクリックするとぱっと消えます
なんででしょう
前にUPしようとしてメモしてた曲の中から
ちょうど合ってるかな





ブログ村に参加しています
よろしければぜひクリックしてね
励みになります

にほんブログ村 写真ブログ 東京風景写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村


ヤフーブログもやってます
宜しければ「ライオンズに恋をした」をご覧下さい
https://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314



関連記事
スポンサーサイト



  • Comment:0
  • Trackback:0

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply