FC2ブログ

あれから…姉、そして神戸*HALLELUJAH





今日1月17日は忘れられない日です
23年前、大きな衝撃と悲しみに包まれました


PB010036_20180117153838419.jpg




阪神淡路大震災からもう23年経つんですね

姉の1人が神戸に住むようになってました
彼女も家族も無事でしたが
あれから彼女は精神状態が尋常ではなくなっていました
他の姉が「○○ちゃんが変になって言葉がおかしい。敬語なのよ」
そのことはすぐ分かりました
彼女と電話で話すと私にまで敬語を使い、しかも言い回しや内容も不自然で
こちらが言う事が正しく伝わってるとは思えませんでした
あの震災のとき、彼女の大事な1人息子は警備のバイトで仮眠中だったそうです
その衝撃の瞬間、押し入れに置いてあるTVが枕元に飛んで来て
あと1センチずれてたら命がなかったんじゃないかということでした
姉はその際、スゴくショックで無事だと知っても緊張が解かれないままだったんじゃないかと思います
姉の夫は元々私の知人で信頼出来る人格者と言う印象で
独身の姉に紹介したら2人はすぐ恋に落ちてやがて結婚、そして息子が誕生しました
某新聞社勤務の義兄は神戸に転勤になり姉は神戸の住民となりました
姉は我が家には珍しく、言葉の少ない人で、超不器用で、
学生の時から友達ができるとしてもたった1人、1人の人とだけ親しくなると言った具合で
沢山の人と人間関係を作るのは苦手な人です
子供が成長してから転居した場所で友達は中々出来にくいものです
ましてあの姉のこと、関西の人の中に入ってコミュニケーションをとれるかと心配でした
私も転居した時、子供が近所でない離れた学校に通学していたので
学校のママ同士では出来ても近所の方とのコミュニティはついに作れませんでした。
だから夕方のスーパーで立ち話している主婦たちを遠目に見てそれ以前のことを思い出し、
その輪に入れない自分が疎ましく、夕方の買い物が寂しくて
夕日が悲しいものになりました
その頃元夫のこともあり、買い物のとき孤独感に襲われて幾度となく涙して
目の前が涙で見えなくなり、鼻をかみながら自転車を降りて引っぱって帰ったものです
人懐っこい私でさえそうなのですから、姉には無理からぬ事、
そこに更にあの震災
未曽有の悲惨なできごとに精神に異常を来したとしても不思議ではない
それから何年後かにある病名を告げられました
そして15年前姉はこの世から去ってしまいました

あれから23年
早いものです
あの震災のあとでまさか同じようなことが起こるなんて…

しかし阪神淡路のとき、兵庫県や神戸市の行政も議会もヒドいものだったと後から知るのですが
震度6の危険を予知警告されていたのに無視していたそうですね
72年に大阪市立大と京大のチームがまとめた報告書「神戸と地震」で神戸に都市直下地震が起こることを指摘していたのにも拘らず、当時の神戸市長は「神戸は地震に強い街ですよ。地盤も花こう岩だし」と宣伝していたそうです。
自衛隊は、京阪神地域で震度5~6の地震を想定した兵庫県全体で被災者38万5千人と推定する調査書を作成し
震災前に自衛隊が関西地区の各自治体に協議の提案をしてるのに黙殺したそうです
実際の阪神大震災の被災者数は31万6千人

神戸新聞は74年、80年に大きな紙面を割き、かなり力を入れて警告記事を書いていたらしい。
なのにです
地震の際に兵庫県知事の自衛隊へ要請は地震から4時間以上経った10時で
その2時間前の8時10分には自衛隊側からの要請督促があったにもかかわらずです。
「なぜ出動要請が来ないのか。早く出動要請をしてくれ」と、自衛隊が兵庫県知事に督促までしたそうです
何故に遅らせたのでしょう
しかも震災当日は、「迎えの車が来ないから」と自宅待機をしていたという。

災害時の自衛隊派遣要請は、被災地の市町村長の求めに応じて知事が行うと決められている。
多くの自治体は、毎年9月1日の防災の日に自衛隊との共同訓練を行い、日頃から密接な連携を築く努力をしている。

ところが兵庫県は、自衛隊が日頃から共同訓練や連絡調整を呼びかけても、「結構です」と拒否していた。
すると神戸市の場合、古くなった水道管の入れ替えが必要となって3千億円超の金額になる。
それは、後の神戸空港建設費に相当する金額ということから推測すると
空港を持って来たい自治体首長の思いを災害より優先したのではないか

“水道管の耐震化工事よりも、神戸空港建設費に予算が使われた”
出典:神戸新聞NEXT|連載・特集|阪神・淡路大震災|震災17年目|想定を問う 不作為の連鎖 災害列島に生きる|(3)神戸の防災計画(下)

ちなみに元神戸市議には今井絵理子議員との不倫や政務活動費の不正問題で話題の橋本健前市議
兵庫県議会には号泣会見の野々 村竜太郎元県議の他、自民党の組織的な裏金作り・竹重栄二、岡島亮介、梅田幸広。
政活費で夫婦旅行・加茂忍。マラソン議員・岩谷英雄。切手の大量購入・梶谷忠修、原 吉三などの県議たちがいた

なお、東北でも地震学界が巨大地震が来ると警告、
福島原発の安全を審査する委員会でも869年の大震災の再来が考えられるという指摘
それを政府も責任諸官庁も、福島県も東京電力も無視していた。

“黙殺されていた自衛隊の共同訓練の呼びかけ”
出典:JOG(020) 阪神大震災:真実は非常の時に現れる

政治は暮らし、命を守らなければならない
国民に委ねられているのが政治家で、任せられた政治家には責任があり、行政は住民を守る側でなければならない
自治体の行政が住民の上に立つこと自体が間違っている
もともと公務員が高給と手厚い福利厚生で守られてるのが変なのだ

多くの犠牲を考えるとただの思い出にして終わらせてはならない日なのです



ハイチへの支援の為ですが
ジャスティンのハレルヤ、最高です
マット・モリスの声も美しい
何度もこの動画をアップしてますが、これは世界中の人たちも魅了しました
マット・モリスはミュージシャンでありジャスティン、アギレラ、メアリ― J.ブライジなどのソングライターでもあり
プロデューサーでもある
ジャスティン、アギレラ、ブリトニー、ライアン・ゴズリングなどと同じ時に
ミッキーマウスクラブで一緒に出演してたそうです
ブリトニー、アギレラ、ジャスティンがミッキーマウスクラブにいたのは知ってましたが、
その時、ライアン・ゴズリングもいたんですね


HALLELUJAH - Justin Timberlake and Matt Morris

https://www.youtube.com/watch?v=n1LOm69hpR0





励みになります
ポチッとしてね☆


日本ブログ村に参加してます。
ポチッとしていただけたら嬉しいです♥

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

ヤフーブログもやってます
宜しければご覧下さい
https://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314

関連記事
スポンサーサイト



  • Comment:4
  • Trackback:0

Comments 4

There are no comments yet.

エル  

お姉様、お辛かったでしょうね。。
HALLELUJAH
いい歌ですね、、
今、この瞬間が大事なんですよね。
過去から現在のすべてに感謝します。

2018/01/18 (Thu) 09:43 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

エルさん
ありがとうございます〜
無事で助かったとはいえ、恐ろしい思いをしたと思います
多分それくらいでと言うことも出来ず言葉を呑み込み
胸に溜め込んでいたのでしょうね
皆さん、それぞれの所で悲しみを背負ったと思います

いい曲でしょ
メロディも歌詞も声も全て好きです
そうですね
今、この瞬間ですね
そして心を伝える事が大事ですね

2018/01/18 (Thu) 14:32 | EDIT | REPLY |   

なべ  

こんばんは♪

阪神淡路大震災 早いもので23年が経つんですね
朝のニュース映像 衝撃でした…真っ暗な早朝にあの激震は恐怖そのものだったと思います 
そのショックで震災後もとても辛い思いをされたんでしょうね
私も宮城沖地震と東日本大震災 二つの大地震を体験したので少しは理解できます。

ハレルヤ♪  その傷ついた心を 癒してくれそうですね♪
暫し聴き入ってしまいました^^

2018/01/18 (Thu) 23:15 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

なべさん
まさかあの後、東北で起こるとは…
離れている東京でも普通ではなかったですから
被災地の方はどれほどかと…
ホントに怖い思いをしましたね

> ハレルヤ♪  その傷ついた心を 癒してくれそうですね♪
この曲時々聴きたくなります
疲れた心も癒してくれますね

2018/01/19 (Fri) 00:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply