FC2ブログ

ふと彷徨う…*Al Di Meola - GRG 2011 Wrocław‬ & Return to Forever








あの夏の日…


RIMG0016_201708211811411bd.jpg
 カフェ in 京都 2011







ふと、アル・ディ・メオラを聴きたくなって
今日は‪Return to Forever‬をずっと聴いていた

もっとアル・ディ・メオラをと求め彷徨う

‪Friday Night in San Francisco 35‬とあるからサンフランシスコで演奏しているのかと思ったら
アル・ディ・メオラがサンフランシスコを歩いているというだけのものがあった


AL DI MEOLA – Friday Night in San Francisco 35‬





そしてこんなのが続いてあったので
マクローリンとパコ・デルシアとアルの3ギターかと思いますよね
ロンドンの全く違う2人のギタリストでした
アマチュアでしょうか
路上にしてはクオリティ高くないですか!!


John McLaughlin, Paco DeLucia, Al DiMeola - Friday Night in San Francisco - Busking in London, UK‬



ロンドン、いいなあ…




ではホンモノを

これだと言うのに行き着いたのはもう5時を過ぎていた
だから午後はずっとアル・ディ・メオラ三昧に…
その行き着いたのはもう5年ぐらい前に見た動画で
ポーランドの音楽フェスティバルの街中のコンサート
やはりこれがいい


Al Di Meola - GRG 2011 Wrocław‬



ヴロツワフ (Wrocław)
ポーランド西部に位置するドルヌィ・シロンスク県、
シロンスク地方の中心都市



30年以上前に田園コロシアムでアル・ディ・メオラを聴いて感動したことがある
その時偶然ですが1mくらい近くでアルに接近して、もうそれは興奮
だからって、何かが起こった訳ではなく、
それだけの事で言う程のことでもないのですが…
今も変わらずと言うか、あの時以上に素敵になっている
熟した男の格好良さ
惚れ惚れです


  




ちなみにチックコリア率いるReturn to Foreverです
かっこいいのです
スタンクラークのチョッパー奏法(今はスラップ奏法)といい
この頃生きがよく最高のジャズグループだった

長くなりますが
懐かしい方、興味のある方はぜひ!!

Return to Forever - The Romantic Warrior 1976‬




Return to Forever is:
Chick Corea - Piano, Synthesizer, Clavinet
Stanley Clarke - Double Bass and Bass Guitar
Lenny White - Drums, Percussion
Al Di Meola - Guitar






励みになります
ポチッとしてね☆


日本ブログ村に参加してます。
ポチッとしていただけたら嬉しいです♥

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村




ヤフーブログもやってます
宜しければご覧下さい
http://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314/MYBLOG/yblog.html


関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

MT  

こんにちは

京都もロンドンもいいですよね!
ロンドンはどこかの地下鉄の駅前でしょうかね。
実際に素晴らしい演奏にお目にかかりたいものですね〜。
そう言えば、毎日、自宅のある駅前で一生懸命演奏している人たちもいますね。とても上手な人たちの演奏が聞こえる時には思わず、足を止めてしまいます。今年の秋もいろいろ出張や旅して見たいです。

2017/08/21 (Mon) 19:41 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: こんにちは

MTさん
離婚後の京都一人旅です
観光無しで、ただただのんびりゆったり過ごして
リフレッシュ出来ました

路上LIVEをやってるのを見ると立ち止まっちゃいますね
音楽を志す若者をつい応援したくなります♪

2017/08/22 (Tue) 03:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply