Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

carmencの見上げれば青い空…めぐり逢えたら

26
2017  20:34:29

再会…*I'll Be Seeing you - The Notebook









時を持て余す夜…


美容液と紫ネイル












P3230011_20170126193342ff4.jpg


寂しい夜に
ネイルを変えてみたりして







だからって




P1160059_20170126193846e04.jpg


小腹が空いたからって
深夜に食べちゃ
いかんきに…


ゴールデングローブ賞主演男優賞をとったばかりのライアン・ゴズリングが
明日27日にNHK総合で放送される『あさイチ』に生出演!!
『LA LA LAND』での受賞ですが…

私にとってのライアン・ゴズリングは「君に読む物語」のノア
たまたま見たのですが
もうこの映画は3回は見てるかな…




『The Note Book』 君に読む物語


原作は『メッセージ・イン・ア・ボトル』のニコラス・パークスのベストセラー小説
監督はジーナ・ローランズの息子であるニック・カサヴェテス



The Notebook Movie Trailer‬




ロミオとジュリエットのような格差恋愛が産んだ悲劇
ジーナが出てくる場面にこの物語の本質があるのでしょう
そのジーナ・ローランズがいいのです




ビリー・ホリデイが歌うI'll be seeing youが挿入曲

I'll Be Seeing you - The Notebook Soundtrack‬







避暑にやって来た良家の子女アリー(レイチェル・マクアダムス)と
地元の貧しい青年ノア(ライアン・ゴズリング)は出会ったのです
どんなに引き裂かれようと思いをぶつけるように激しく求め合う恋する二人

記憶を失った年老いた女性アリー(ジーナ・ローランズ)の傍らで
寄り添い本を読み聞かせる老人デューク(ジェームズ・ガーナー)
いったいデュークは誰なのか…
二人の老いたカップルの関係は…
愛した人に捧げる時間
時はゆっくり流れて行く




そんな経験あるのでは?
私、ございます…
偶然の再会まであまりに長い年月が過ぎました

あの思い出の地に行こうと彼が言って新宿で待ち合わせをします
ランチを食べてから駅前でタクシーに乗り込みました
もう心は華やいで二人の瞳はウットリ…

運転手さんがお二人は芸能人ですか?って
そういえば確かにイケメンの彼はそんな感じに見えるかも…
大人になった彼はどこか無国籍風で
もしやアリゾナに住んでる?っぽいというか…
私たち、若いときに親に引き離されてついこの前、再会したばかりなんですよ
これから思い出の場所に行く所です
へぇ〜 それはすごいですね。
俳優さんかなって思いましたよ。違うんですか?雰囲気ありますよね
アハハ… 笑っちゃった

目的地はすっかり変わっていた
そこから一緒に食べたお店とか思い出の場所を辿って歩きました
あの日歩いたように…

そういえばこの辺の道で私をとり合って殴り合いしたでしょ。
それで勝ったのよね
そんな風に見えないのに、あなたが勝ってビックリしちゃった
オレ、空手やってたからさ
負ける気はしてなかたっよ
そういえばそんなこと言ってた…
忘れていた記憶が断片的に鮮明に蘇ってきたりしながら歩き続けた

しかし年齢には勝てません
若い頃と違って、すっかりクタクタ…
途中にあったファミレスに入った
そしたら目が点に!
ジョッキでビールをグビグビ、ガバガバ… 
驚き!
1人で何杯行くんだああ…!?
こんな人だった?
私はアイスコーヒーですが…

外に出たら日が落ち始めてビルに夕日が反射してました
そうして時は刻々と流れて新宿の街に帳が落ちて
ぞくぞくと仕事終わりの人々が行き交う街へと

数日前にウン十年ぶりに偶然再会した二人は果たして…
その後のことはご想像にお任せ致します…

6〜7年程前の話です
あれから色んなことが重なり起きて
もう靄がかかっていて
見えません
すでに遠い記憶になりました…













励みになります
ポチッとしてね☆


日本ブログ村に参加してます。
ポチッとしてね♥

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ






ヤフーブログもやってます
宜しければご覧下さい
http://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314/MYBLOG/yblog.html

関連記事
スポンサーサイト

 恋バナ

0 Comments

Leave a comment