Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

carmencの見上げれば青い空…めぐり逢えたら

12
2016  12:18:52

オオデマリ… 天国のあなたがいてくれたなら♪How Deep Is Your Love Michael Buble and Kelly Rowlands‬







オオデマリ…

かな…

P4250221.jpg






オオデマリはスイカズラ科ガマズミ属
コデマリは中国が原産地で、日本が原産地のオオデマリとは遠縁ということらしい

日本の野山に自生しているヤブデマリ(藪手毬)の種から作られたオオデマリは観賞用園芸品種で
ヤブデマリの花弁の小さい花がなくなった状態にして目立つ花だけを咲かせるようにしたそうです

アナベルにも似てますね



オオでマリ二つ













アーチゲートのオオデマリ


P4250222.jpg





いつの間にか紅茶を楽しむお店になっていた元フレンチレストラン









木洩れ日

オオデマリと木洩れ日











定休日


P4250224.jpg













フレンチ定休日


娘の同級生のお母さまと一緒にランチをしたお店


そういえば初めての出会いが初めての授業参観の日の廊下で
初めに彼女がから声を掛けられた
「ちょっとひどくありません?」のような感じで…
お互いに子供から聞いていた以上の信じられない授業の酷さにガッカリして廊下に出たのが二人

それで二言三言話してから、お互いに名乗ったのですが
それはまあ何と言う偶然、
驚いて感激して、また話せる相手がいると分かってホッとして笑った。

少し前の週末の休日のこと
我が家に最初にお友達になったお嬢ちゃんが遊びに来て、
その手みやげがお母さま手づくりのクッキーで
お礼の電話を入れてお話をしたのですが
まあ、なんと目の前にいるのがその方!
入学して間もない学校で、下から上がって来た方達の多い中、知り合いもいない新参者の不安な所に、
同じように感じて同じように行動して、そう言う方の存在は心強くホッとするもので…

ちょっと前の電話ではお互い相当緊張して気遣って馬鹿丁寧な言葉で終始して、
その後はどういう印象を持たれたのか気になるものですが
だからと言ってどうにも出来ませんので開き直るしかないわけで
それがそんなことで一気に親しくなり、他にも偶然の事が重なって更にグンと近付いていきます。
そこから6年間というもの思春期の子供を持った母親同士
学校の行事でだけではなく、個人的に会うことも多く、電話でもよく色んなことを話した。
特に彼女の家族問題を相談されていて、そのお手伝いをさせて頂いたことも普通より濃い関係になった。
時々ランチを楽しんだり、家族同士で2泊でスキー旅行に行ったり
その彼女から誘われてランチしたのがここのフレンチだった

残念なことに彼女は娘たちが卒業してから数年後に帰らぬ人となりました
今、こうして書いていると、もう涙で目の前が見えません。

逝ってしまった当初は悲しいのは悲しいけど、自分のことより
残されたご家族のこと、特にお嬢ちゃんのこと、その悲しみを思うと…
それ以上立ち入ることも出来ませんので陰より心配してるだけで何をする訳でもなく
時が経ち、子供たちは自立して力強く歩く日々に変わり…

ところが時が経てば経つ程、彼女がいない悲しみは口惜しさも加わって
深くなっていくのです。
今一人になった私の事を彼女は知らない
でも彼女なら元夫のことを信じられないわと言って怒ってくれてるでしょうし
思春期の親同士、ある意味戦友みたいなもので
完全に子供から手を離れて、たまに会って6年間の思い出話で笑ったりして
年を重ねて今頃一緒に親友として楽しんでいたんじゃないかなって時々思う





How Deep Is Your Love Michael Buble and Kelly Rowlands‬





I know your eyes in the morning sun
I feel you touch me in the pouring rain
朝の太陽に映る君の瞳
降りしきる雨のなか僕に触れる君を感じる
And the moment that you wander far from me
I wanna feel you in my arms again
君が僕から離れていくとき
君をこの腕の中で感じたいと思うんだ

And you come to me on a summer breeze
Keep me warm in your love and then softly leave
夏の爽やかな風に乗って君が僕の元へやってきてくれた
君の愛で温かく包み込んでくれて
そして優しくスッと去って行ったんだ
And it's me you need to show
ねぇ僕に教えてくれないか

How deep is your love
How deep is your love
How deep is your love
I really need to learn
君はどれだけ深く僕を愛してる?
本当に知りたいんだ
Cause were living in a world of fools
Breaking us down
When they all should let us be
何故かっていうとがっかりするような馬鹿げた世界に住んでるから
彼らがが僕らを放っておいてくれたなら
We belong to you and me
僕らはそのままでいられるのにね

I believe in you
You know the door to my very soul
君を信じてるよ
君は僕の心を開く扉
Youre the light in my deepest darkest hour
Youre my saviour when I fall
君は僕の深くて暗い時間を照らす光
そして落ち込んだ時に助けてくれる救世主
And you may not think
I care for you
君は僕が気にかけてるなんて思ってないんだろうな
When you know down inside
That I really do
でも心の奥では僕が本当に気にかけてるんだって知ってるんだよね
And it's me you need to show
ねぇ僕に教えてくれないか

How deep is your love
How deep is your love
How deep is your love
I really need to learn
君はどれだけ深く僕を愛してる?
本当に知りたいんだ
Cause were living in a world of fools
Breaking us down
When they all should let us be
何故かっていうとがっかりするような馬鹿げた世界に住んでるから
彼らがが僕らを放っておいてくれたなら
We belong to you and me
僕らはそのままでいられるのにね









ポチッとしてね☆


日本ブログ村に参加してます。
ポチッとしていただけたら
励みになります。

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ


こちらyahooブログです。よろしければご覧下さい

http://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314/MYBLOG/yblog.html







関連記事
スポンサーサイト

 洋楽

0 Comments

Leave a comment