Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

carmencの見上げれば青い空…めぐり逢えたら

01
2016  20:40:15

幸せって…♪What a Diffrence a Day Made - Ernestine Anderson (1981)‬











幸せ…



P4250201.jpg









のような…




P4250204.jpg
















幸せですか?


P4250203.jpg













P4250200.jpg


かわいい…

って言ってくれる人がいたら

幸せって思う

幸せって人との関わりの中で感じることなのかもね









もしかしたら、カーメンマクレー以外にあの頃生きていたボーカルの中で
一番好きだったのは彼女かもしれない


この曲のアーネスティンを探してたら
dies at the age of 87… ってあった
2016年3月11日 ちょっと前にシアトルで亡くなっていた


03b052c190f6b0d41b7850fdafcb5.jpg 




What a Diffrence a Day Made - Ernestine Anderson (1981)‬




from album Never Make Your Move Too Soon
 Monty Alexander(p) Ray Brown(b) Frank Gant(ds)


一日で こんなにも変わるなんて

ほんの24時間が過ぎただけなのに


それまで雨つづきだった場所に
 
日が差し込み 花が運ばれて来たよう

昨日までの私は 

希望が持てずにいたけれど

今日から私は

あなたのもの


孤独な夜は終わったわ

「キミは僕のものだよ」 って言ってくれたから...

一日で こんなにも変わるなんて

私の前には虹が広がっている


空は高く 

嵐が起こることもない

息が止まるような 

あの口づけをされた瞬間から...

最高の気分

あなたの人生に 私の愛があるなんて


一日で こんなにも

変わるものなのね

そして そうさせたのは 

あなたよ...




一時期彼女のアルバムをどれだけ聞いたことか
特に強烈な個性がある訳でもない
だからこそストレートにジャズを感じれるのかも
エラにしてもサラ・ヴォーンにしてもビリーにしても独特の歌い回しで
独自のワンパターン的なフレーズを持っていて
でもアーネスティンは殆ど基本的なブルージーでファンキーなジャズシンガーなのだ
改めてそう思う
ピアノのモンティもファンキーなピアニスト
ジャズでは珍しく立ち見だけにも出来る中くらいのホールのような渋谷のLIVEHOUSEで聴いた時は
勿論ピアノはモンティで、彼女の歌も最初から最後までノリにのって
期待以上だった
そのLIVE HOUSEは銀座JUNKのゲンさんが開いたんですけどね
ゲンさんに招待されたんだったかなあ
BEN ・E・KINGが初めで、ロレツ・アレクサンドリアとアーネスティンをそこで聴いた
ゲンさんお元気なのかなあ
お会いしたいです


悲しい
カーメンも既に亡くなってるし…

いったいホンモノのジャズシンガーはこの世界からいなくなっちゃうんじゃないのかな
新しい人は殆ど口先だけで歌っていてジャズの肝心なブルースの気持ちがスッポリ抜けてる感じ

アーネスティンはもっと評価されていい










ポチッとしてね☆


日本ブログ村に参加してます。
ポチッとしていただけたら
励みになります。

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ


こちらyahooブログです。よろしければご覧下さい

http://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314/MYBLOG/yblog.html






関連記事
スポンサーサイト

 ‪Ernestine Anderson ‬

1 Comments

carmenc  

Re: No title

鍵コメさん
コメントありがとうございます。
いいでしょう?
まあ、それはありがとう〜
あちらのブログもご覧戴いたんですね
嬉しい報告をありがとうございます〜

2016/05/03 (Tue) 07:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment