Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

carmencの見上げれば青い空…めぐり逢えたら

08
2016  17:44:16

ラストはいつも…♪Al Di La - Emilio Pericoli (恋愛専科) & ‬Una Lacrima Sul Viso - Bobby Solo








曇りから晴れ…
只今雨になりそうな雲行き



お散歩〜


P3010132.jpg













P3010138.jpg

ケーキ屋さんと言うより老舗洋菓子屋さん 










軽いお食事始めました☆

P3010139.jpg






花壇とその向こうの車と通りを行く人を映すショーウインドウ







春ですね〜


P3010140.jpg












スーパー

看板緑のロゴ






文章を変えたところがあります
ゴメンなさい






カンツォーネを


Al Di La - Ray Charles Singers & Emilio Pericoli (恋愛専科)‬


3:44からEmilio Pericoliエミリオ・ペリコリの歌 5:06頃から丘の上のシーン
from movie " Rome Adventure "「恋愛専科 」 1962 USA

Troy Donahue トロイ・ドナヒュー (Don) Suzanne Pleshette スザンヌ・プレシェット (Prudence)
Angie Dickinson アンジー・ディッキンソン (Lyda) Rossano Brazzi ロッサノ・ブラッツィ (Roberto)


舞台はイタリア 
ロマンティックでスイートで…
いかにもアメリカ人って感じで青い瞳の金髪、長身イケメントロイ・ドナヒュー
二人乗りしていたのがvesta
颯爽と街中を二人乗りする赤いスクーター

そして舞台はイタリア!北イタリア
観光誘致の為作品だったのかもしれない
美しい田舎の風景に二人の恋は高まって行く
田舎のプチホテルのバルコニーがつながっていて、それから二人は…



‪‪Al Di La - ‬Rome Adventure - Emilio Pericoli‬






Non credevo possibile
Se potessero dire queste parole..
(自分でも信じられないよ
こんな言葉を僕が言えるだなんてね・・)

Al di la del bene piu prezioso, ci sei tu
Al di la del sogno piu ambizioso, ci sei tu

Al di la delle cose piu belle
Al di la delle stelle, ci sei tu
Al di la ci sei tu, per me, per me, soltanto per me

Al di la del mare piu profondo, ci sei tu
Al di la dei limiti del mondo, ci sei tu

Al di la delle cose piu belle
Al di la delle stelle, ci sei tu
Al di la ci sei tu per me

Al di la della volta infinita, al di la della vita
ci sei tu, al di la,
ci sei tu per me
Al di la...

この世にあるすべての美しいものの先に
太陽の輝きよりも眩しい君がいるんだ

空に輝く星の先にも
海より深いところにも
世界の果ての先にも
永遠の時を超えたところにも
そして・・僕の人生の先にも君がいるんだ

僕のために君がいるんだよ
君は僕だけのものだ・・



この丘でのシーンがキュンキュンシーン 子供心に憧れたと言うか…
キスってこんななの?いつかこんな風に… なんて!


あ、空が広がって晴れてる♪



日本はカンツォーネ全盛でした
日本人のイタリアン好きはこんなことからなのかもしれない
喫茶店のナポリタンから始まり、ジローのラザニア、そしてニコラスのピッザ!
オータニの回転する展望レストランのピザもおいしかった
チャコットの先を斜めにちょっと下りた所にある渋谷の好きなお店はサンマリノ?
早目の夕方に行くと、客二人だけの時があって、もう一人は岡江久美子だった

そう言えば独身時代の主食は蕎麦とパスタでした
蕎麦好きでパスタ好きは今も変わらない


人前で泣く方が良かったのかもしれない
深夜のベランダで帰らぬ人を待ち続け
星を眺めて
涙した
流れ星って結構見れる
流れ星が流れる間に急いで祈り
止めどなく
涙が頬を流れ
ラストはいつも…

号泣…




Una Lacrima Sul Viso 頬にかかる涙 - Bobby Solo (1964)‬




イタリアのプレスリーと言われてたらしい
甘い声、甘いマスク、恋しちゃった
今でも歌える♪
10年程前に入ったイタリアンのお店でのこと
テーブルの間を歩きながらイタリア人のおじさん歌手がギターを抱えて
歌うサービスが始まった
近くに来た時にこの曲をリクエストしたら驚いてどうして知ってるのかと言う
ファンだった訳を話すと思いがけなかったようで感動していた。
そして娘と私を姉妹か?と聞く
流石イタリア人!
お世辞かい
でも嬉し。
もしやそう見える?なんて、その気になっちゃいましたよ






すっかり熟したボビー・ソロ
熟した男性はsexyで魅力的です

Boby Solo - UNA LACRIMASUL VISO Les Années Bonheur





Da una lacrima sul viso
ho capito molte cose
dopo tanti tanti mesi ora
so cosa solo per te.
Una lacrima e un sorriso
m'han svelato il tuo segreto
Che sei stata innamorata di me
ed ancora lo sei.
Non ho mai capito
non sapevo che, che tu, che tu
tu mi amavi ma,
Come me,
non trovavi mai
il coraggio di dirlo, ma poi"'
Quella lacrima sul viso
e un miracolo d'amore
che si avvera in questo istante per me
che non amo che te.

たった一粒の君の涙から
ぼくはすべてを知った
何ヵ月も後の今
君のためにあることが分った

涙とほほえみに 
君の秘密が現われている
ぼくに恋している 
今も変わらず

ぼくは決して分らなかった
知らなかった 君が君が
君がぼくを愛したなんて
ぼくのように
知ろうとさえしなかった
君にそれを言う勇気があったら

あの顔の涙は
恋の奇跡だ
ぼくのために一瞬に出た
君しか愛してない
















ポチッとしてね☆


日本ブログ村に参加してます。
ポチッとしていただけたら
励みになります。

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ


こちらyahooブログです。よろしければご覧下さい

http://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314/MYBLOG/yblog.html







関連記事
スポンサーサイト

 懐かしい洋楽

2 Comments

sion  

拙い私のブログにお越しくださって、ありがとうございます。
「恋愛専科」懐かしい映画です。
トロイ・ドナヒュー、スザンヌ・プレシュットのロマンス映画。
カンツォーネ「アルディラ」は彼等がレストランに行ったとき流れてきた歌でした。
もう、50年近く前に見た映画ですが、胸がときめいたのを思い出します。
「ローマの休日」以来、ローマを舞台にしたロマンス映画でしたので
私の娘時代は、ローマへの憧れでいっぱいになりました。
ですが・・・・未だに行けてないのです(^_^;)
すみません、だらだらと書きました。

2016/03/09 (Wed) 18:48 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

sionさん
初めまして。ようこそ〜♪
映画、素敵でしたよね〜
俳優もイタリアも音楽も♪
ローマ、ナポリ、ベネチア…イタリア行きたい想いは随分続いています。
数年前に見た映画でトスカーナが加わりましたが
残念ながらまだ叶いません。

コメントをありがとうございます。
ヨロシクお願いします。

2016/03/09 (Wed) 21:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment