Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

carmencの見上げれば青い空…めぐり逢えたら

13
2016  23:43:41

最高の最高DUO〜♪BB King & John Mayer





外に出たらポカポカして
まるで春のようでした


途中から見たTVのお笑いなんですけど
オリラジの後あたりから眠ったみたい
ちょうど起きたらテンダラーだった。
3年ぐらい前だったかテンダラーのウマさにすっかりやられてたので
そのテンダラーを久々に見られて良かった
そして次の村上ショウジには驚いた。
開き直りの芸というか
スゴかった
ベテランの域の芸に他が霞みそうね





過去写真から引っ張り出す


RIMG1415.jpg

数年程前にブルースを聴きに行ったLIVEのお店で撮った写真










RIMG1413.jpg

コロナビール



随分ブルーになっていた
そう言う日にはこれは最適!
大好きなジョン・メイヤーとBBキングの
特にこの動画はとっておきのもの


King Of Blues - BB King & John Mayer ‬


maxresdefault-3_201602132233171f0.jpg



とにかくBBキングは最高に好きなギター
5年前に知って一時ゾッコンになったジョン・メイヤー
この二人の組み合わせですから最高の最高

ジョンメイヤーがSweet Home Chicago歌い終わってからの9:30あたりからのBBキングのギターにはトロケちゃいます
ジャズギターのフレーズがまたいいのよね
エンディングまで二人のやり取りも最高です
バリバリブルースを弾くジョンが大好き
数年前手術のあと復帰するとカントリー風ポップスのような世界に行っちゃったジョンですが
早くこっちに帰って来て!

8才のときに、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』で、マイケル・J・フォックスが演奏しているチャック・ベリーの「ジョニー・B.グッド」を見て、ギターに興味を持ち、13才のときに父から貸してもらって初めてギターを手にした。近所の人からスティーヴィー・レイ・ヴォーンのアルバムが入ったカセットをもらいブルースに夢中になったそうで… 
16才で地元の東海岸のバーなどで演奏するようになる
ジョンと言えばストラトキャスですがあの例の年季の入ったギターは高校を卒業後の15か月間のガソリンスタンドのバイトで買ったものだと言う。スゴいね。
大抵のギタリストは新しいのを買うでしょ。次から次へと欲しがってね
バークリー音楽大学に入学してるのね。そこで音楽理論を学んだのでしょうね
3年2学期を終える前に中退している。

2003年「ユア・ボディ・イズ・ワンダーランド」で、グラミー賞のMale Pop Vocal Performanceを受賞
それですっかり世界を魅了する、特に女子ファンを夢中にして、そのうえ次々とハリウッドセレブ女子と浮き名を流し
それは凄い勢いだった
ジェニファー・ラブ・ヒューイット、ジェシカ・シンプソン、ブラッド・ピットの元妻ジェニファー・アニストン、ケイティ・ペリー
モテモテです。ギター弾きはホントにしょうがない。そういう人種と言える…

2014年10月にTwitter上でフェンダー社と決別したことをジョンが呟く
「僕のシグネチャーストラトキャスターを買おうと考えているみんなへ。シグネチャーストラトキャスターはもう生産されることはなく、僕はもうフェンダー アーティストではありません。」
「フェンダーギターは大好きだし、これからも使い続けるけど、フェンダーという会社は僕が彼らと付き合い始めた時から変 わってしまったんだ。」
335も使ってるしね。一種類だけに固定するような感じもあまり良くないわね。
ギター弾きは出したい音を出す楽器を探して、その都度曲に依って決めるものですし。
あら?女性もそう言う事…?


BBキングは亡くなった
ホントに残念で寂しい




この映画を時々思い出す



 







いいなあと思ったらポチッとしてね


日本ブログ村に参加してます。
ポチッとしていただけたら
励みになります。

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ


こちらyahooブログです。よろしければご覧下さい

http://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314/MYBLOG/yblog.html







関連記事
スポンサーサイト

 B.B.King

4 Comments

stick boy  

> バリバリブルースを弾くジョンが大好き
同感です。
...というか、カバーセンスもギターのテクニックも優れているのに、オリジナルはいまひとつピンとこない...というのが、僕の彼への印象です。
(彼のアルバムの曲の中で、一番再生回数が多いのが、"Room For Squares"のボーナストラック”風の中のマリー”のカバーという気が...笑)

> BBキングは亡くなった
> ホントに残念で寂しい
ホントですね。
ルシールも悲しんでいることでしょう...。

2016/02/14 (Sun) 19:42 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

stick boyさん
> > バリバリブルースを弾くジョンが大好き
> 同感です。
オオ!それは嬉しい〜♪
> ...というか、カバーセンスもギターのテクニックも優れているのに、オリジナルはいまひとつピンとこない...というのが、僕の彼への印象です。
そうそう、そうなんです〜
クロスロードなどの演奏を見て衝撃を受けたんですけど
オリジナルが今ひとつなんですよね
それでもLIVEのソロの部分がスゴくいいのもありますね。
それを探していたのですが(遅くなってすみません)みつからなくて時間がかかりました
多分ヤフーブログに載せている筈で、でも今はブロックされてると思います

> > BBキングは亡くなった
残念ですね
ずっと超人的に長生きして欲しかったです
それとバンドメンバーが知ってる人で、
仕事が無くなっちゃたんじゃないかという心配も

最後まで素晴らしいプレイでしたよね

2016/02/14 (Sun) 23:44 | EDIT | REPLY |   

Beat Wolf  

BBキングは、ギターをやる人にとって
「ゴッドファザー」ですよね。
あのクラプトンでさえ、彼の前では少年のようですから!
ギターの歴史であり、存在そのものがブルース…

名ギタリストにはジミ・ヘンドリックスみたいに
太く短く終わる人も多いですが、ジョン・メイヤーには
「BBキングの道」を継いで欲しいと思います。

2016/02/16 (Tue) 22:38 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

Beat Wolfさん
> BBキングは、ギターをやる人にとって
> 「ゴッドファザー」ですよね。
> あのクラプトンでさえ、彼の前では少年のようですから!
ホント!そうですね!
BBキングの前でギタリストたちは皆ギター少年になりますネ〜
> ギターの歴史であり、存在そのものがブルース…
キングは留まる事をしないブルースのキング
彼のアドリブ、バッキング、全て素晴らしい音の連続でしたね。
>
> 名ギタリストにはジミ・ヘンドリックスみたいに
> 太く短く終わる人も多いですが、ジョン・メイヤーには
> 「BBキングの道」を継いで欲しいと思います。
BBキングもジョンを楽しみにしていたように見えますね〜
ブルージーなプレイを沢山弾いて欲しいです。

2016/02/17 (Wed) 03:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment