Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

carmencの見上げれば青い空…めぐり逢えたら

06
2016  15:39:09

きっと… ♪You don't know me - Ray Charles & Diana Krall










そう…
きっと そう…

西友店頭

空虚…


You don't know me…
and I don't know U…









最後にレイチャールズが素晴らしいアルバムを残してくれた



1. Here We Go Again - Features Norah Jones
2. Sweet Potato Pie - Features James Taylor
3. You Don't Know Me - Features Diana Krall
4. Sorry Seems To Be The Hardest Word - Features Elton John
5. Fever - Features Natalie Cole
6. Do I Ever Cross Your Mind - Features Bonnie Raitt
7. It Was A Very Good Year - Features Willie Nelson
8. Hey Girl - Features Michael McDonald
9. Sinner's Prayer - Features B.B. King
10. Heaven Help Us All - Features Gladys Knight
11. Somewhere Over The Rainbow - Features Johnny Mathis
12. Crazy Love - Features Van Morrison

その中から

You don't know me - Ray Charles & Diana Krall

ray-charles.jpg krallsmall.jpg




意訳ですが和訳してみました
合ってるかな?

あなたが私に手を差し伸べて
こんにちはって私に言う
でも私、何も言えないのよね
胸がドキドキして
誰もが話せると言うのに
あなたは よく知っているって思ってるけど
ううん あなたは私のこと何も知らないんだもの

そう、知る筈も無いわ
誰かがあなたの夢を見ていることを
あなたの唇にキスをして
あなたを強く抱きしめたいなんて
あぁ 私ってただの友達なのね
それが今までの全てなのね
だって、あなたは私を知らないのだから

知る由もなかったわ
愛を生み出す事が芸術のようだって
あなたへの愛でこんなにも胸が痛むなんて
怖がりで、シャイだから
チャンスさえ手放すのよね
あなたもが私を愛してくれたかもしれないチャンスさえ

あなたが私に手を差し伸べて
さようならってあなたが私に言う
去って行くあなたの傍にはラッキーな人がいるのね
あぁ きっと知らないでしょうね
あなたを愛してる誰かのことを
そうよ あなたは私のこと知らないんだもの







 

 







いいなあと思ったらポチッとしてね


日本ブログ村に参加してます。
ポチッとしていただけたら
励みになります。

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ


こちらyahooブログです。よろしければご覧下さい

http://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314/MYBLOG/yblog.html






関連記事
スポンサーサイト

 Ray Chales

3 Comments

J works  

Diana KrallとRay Charlesが一緒にやってるものが
あったんですねぇ。
当方、ボーカルはまだまだ初心者ですが、
Dianaの歌には反応するものがありよく聴いてました。
キレイなものをキレイにというだけではない
ダーティー、レイジーといった成分が、ちょっぴり感じられるあたりに
たまらなく惹き付けられるものがあります。
この味は、天性のものなのでしょうねえ。

少年時代に見た、S マックィーンの映画「シンシナティ・キッド」、
当時よく聴いたR チャールズの歌を思い出しました。

2016/02/07 (Sun) 19:58 | EDIT | REPLY |   

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2016/02/07 (Sun) 20:48 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

J worksさん
> Diana KrallとRay Charlesが一緒にやってるものが あったんですねぇ。
そうなんです〜
このアルバムはそれぞれ違うテイストの歌手との共演
いいアルバムです〜

> キレイなものをキレイにというだけではない
> ダーティー、レイジーといった成分が、ちょっぴり感じられるあたりに
> たまらなく惹き付けられるものがあります。
そういう感じなんですか〜
ちょっと新しい情報で新鮮でした。
彼女のピアノはバップスタイルでスインギーでシンコペーションがピッタリ来るんですよね。
昔LIVEでやってた頃のピアノのノリと同じで懐かしい思いとダイアナのウマさが心地よいです。
ピアノ弾きダイアナが歌う歌もノリとフェイクがいいですよね。
粋でスインギーだと思っています。
> この味は、天性のものなのでしょうねえ。
美人というのも天性の一つなのかも…

> 少年時代に見たS マックィーンの映画「シンシナティ・キッド」、
> 当時よく聴いたR チャールズの歌を思い出しました。
そうなんですか?
知りませんでした。
力強い歌ですね!

2016/02/08 (Mon) 00:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment