Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

carmencの見上げれば青い空…めぐり逢えたら

22
2016  12:42:02

でも一人… SMAPのこと♪The Rose & Viva La Vida‬ & My Love - Westlife








沁みじみ…
一人ということ


RIMG5938.jpg








人は一人では生きて行けない

人と人の間にあるのは…

RIMG5936.jpg

でも一人…






個人的感情が業務に影響するなんて普通あり得ないし、甚だしい時代錯誤の事務所から離れた方が良かったのでは?と思っていたら、ちょっと残念な結果になってしまった。

よく考えたらSMAPが好きなのは中居くん、慎吾、剛君、吾郎ちゃんだったんだな

日テレ「ナカイの窓」の中居君の絶妙な司会にはいつも唸るばかり。
一筋縄では行かない出演者が多く、どう喋りを引き出し回すか難しいのに。
お見事で毎回笑える。
9月で終了してるけどTBSの「UTAGE!」も良かった。
慎吾ちゃんの見る者をほんわかさせてくれる明るく純な人柄ガ大好きだ。
あまり活かされてないように思うけど絵の才能に見る自由な発想もスゴいと思う。
それにダンスも歌も向上心が見える。ゲストの海外アーティストから学んでるなと思う事しばしばです。
剛君は今はギターだけどドラムも習っていた。音楽が好きで自分でも楽器をやろうと頑張っているし、こちらから感じるのはホントは自然体の人だということ。それにお芝居だっていい味出していて中々のもの。
舞台も数多く踏んで芝居もウマいけど吾郎ちゃんはスマステではコーナーもあったくらい映画に精通していたし、「ゴロウ・デラックス」で著者をゲストとして招いてのトークでは鋭く切り込み、作品に対しての読みも映画と同様に深い。
この4人の他に居る人は何年経っても芝居も歌も金太郎飴状態で進歩が見られず、唯一の売りの顔も劣化が激しく目を背けてしまう。
そんなことからも4人が独立したら面白いぞと期待していたのだが…
これからどうなるかは分からないが彼等4人は人生を共にしたマネージャーへの愛と恩に応えた義理と人情の勇気ある行動で、男前だった。将来に向かって自信を持って欲しい。



UKのボーイズグループ「Westlife」を

1998年アイルランド出身のキーアン、シェーン、マーク、ニッキー、ブライアンよって結成された。
2004年家族との時間が欲しいと言うブライアン・マックファーデンが脱退して2012年解散するまで4人で活動した。

カバー曲も多い

Westlife-Wallpaper-westlife-16681324-1280-1024.jpg



2006年にシングル「ローズ」は14度目のUKチャート1位

The Rose‬ - Westlife



Westlife Performing The Rose Live on Kerri Anne 24-11-2006

誰かが言う 愛は川だと
それはかよわい葦を沈めてしまうような
誰かが言う 愛は刃だと
それは魂を切り裂いてしまうような
誰かが言う 愛は飢えだと
それは終わりのないうずくような欲求
私は言う 愛とは花だと
そしてあなたは そのたったひとつの種

それは心、傷つくことを恐れて
踊ることを学べない
それは夢、目覚めるのを恐れて
チャンスを掴めないそれは誰か 取らせまいとして
与えることを知ることが出来ない人
そしてそれは魂、死を恐れて
生きることを学べない

夜がとても孤独で
道がとても長くて
愛は幸運や強さだけにあると考えるなら
ただ思い出して
冬には厳しい雪のはるか深くに
横たわる種も やがて太陽の光を浴びて
春にはバラを咲かせることを





ColdPlayの大ヒット曲も!

Viva La Vida - Westlife‬



Westlife Acoustic Liveshow August 20/2010






そしてWestlifeと言えば初めのヒット曲My Love
当時より今の方がこの曲が好き
どういう訳か涙が流れて来ます


My Love - Westlife‬

tumblr_nts3meqVF21u4sk48o1_1280.jpg




長い年月辛いことの連続でもあったけど、ある意味温かい家庭でもあった
子育てと元家族の半端ないサポートに一生懸命だった。
当時の空気が浮かんで来る
涙が流れてくるのはそのせいかもしれない…


人のいない通り
空っぽの家
僕の心にぽっかりあいた穴
僕は独りぼっちで
部屋にいる人はどんどんいなくなっていく

なぜなんだろう
どうしているだろう
どこに行ってしまったんだろう
僕らが過ごした日々
僕らが一緒に歌った歌は

ああ 愛する人
僕は永遠に待ってるよ
すごく遠くに見える愛をつかもうと手を伸ばしながら

サビ:
だから小さな祈りの言葉を言うんだ
僕の夢が僕を連れていってくれるように願うんだ
空が青いところに
愛する君にもう一度会うために
海辺から海辺へ 海を越えて
僕がもっとも愛する場所を見つけるために
草原が緑の場所へ
君にもう一度会うために
愛する君に

読書をしようとする
仕事をしようとする
友達と笑ったりもする
でも物思いに耽らずにはいられないんだ

なぜなんだろう
どうしているだろう
どこに行ってしまったんだろう
僕らが過ごした日々
僕らが一緒に歌った歌は

サビ:
だから小さな祈りの言葉を言うんだ
僕の夢が僕を連れていってくれるように願うんだ
空が青いところに
愛する君にもう一度会うために
海を越えて 海岸から海岸へ
僕がもっとも愛する場所を見つけるために
草原が緑の場所へ
君にもう一度会うために
愛する君に

君を腕の中に抱くために
君に約束するために
心から君に伝えるために
僕は君のことしか考えてないって

すごく遠くに見える愛をつかもうと手を伸ばしながら













こちらyahooブログです。よろしければご覧下さい

http://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314/MYBLOG/yblog.html


日本ブログ村に参加してます。
ポチッとしていただけたら
励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村







関連記事
スポンサーサイト

 洋楽

4 Comments

葉月  

carmencさんこんにちはー。
先週か先々週のbe新聞のインタビューが中居君でした。
番組の事前準備や出演者への気配りをとても大切にしてることが書かれていました。
芸能人のことはあまり詳しくないですが、これからも応援したくなりましたよ。

2016/01/23 (Sat) 15:30 | EDIT | REPLY |   

CHIBI  

もうそれぞれがいい味出してるし、独立しても十分にやっていけるし、
個性も光るんじゃないかな〜。みんな努力してるし、年齢的にも充実
の年頃。
何があったのか詳しいことは知らないけどね。国民のSMAPだなんて
言ってるけど、縛られなくてもっと自由に羽ばたけばいい。

2016/01/23 (Sat) 19:12 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

葉月さん
be新聞って朝日のですか?
だとしたら今もつづいているんですね〜
> 先週か先々週ののインタビューが中居君でした。
> 番組の事前準備や出演者への気配りをとても大切にしてることが書かれていました。
そうなんですね〜
中居君の気配りは分かりますね。
出演者を理解して、全体を把握しないと出来無いと思います。
そこに流れている中居君の人間愛というものを感じますね。
> 芸能人のことはあまり詳しくないですが、これからも応援したくなりましたよ。
反旗を翻した彼等にこれから何が待ち受けてるか分からないので
一人でも多く応援してあげたいですね。

2016/01/23 (Sat) 20:26 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

CHIBIさん
本当にそうですよね〜
キャリアを積んで一人一人が持ち味を確立してますね。
そんな彼等が独立したら活躍の場を奪われTVからしめ出されるなんて変な世界です
いい加減大人になるべきはTV局やマスメディアの方かもしれません。

> 何があったのか詳しいことは知らないけどね。国民のSMAPだなんて
> 言ってるけど、縛られなくてもっと自由に羽ばたけばいい。
そうですね!
そろそろそんな彼等の姿を見たいものです。
これで何気に潰されなきゃいいんだけど…

2016/01/23 (Sat) 20:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment