Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

carmencの見上げれば青い空…めぐり逢えたら

06
2015  10:51:40

何処へ… ♪The Boxer - Simon & Art Garfunkel







見えない明日



矢印左折





どこへ

向っているのだろう








矢印の向こう







ここしばらく自分の声を聞いてないような気がする
独り言さえ発してないかも…








行っていいの?


矢印からの正面


この向こうに何かある?








この日のコンサートには涙が出ます
長いこと二人の間にあった確執がとれて
ホントにいいお顔になってます

ポールがアートのことをこう表現した
「アートは友人じゃない。彼は家族なんだ」


サイモン&ガーファンクル昔

AP091029047833.jpg


The Boxer - Simon & Art Garfunkel
   Madison Square Garden Live Concert 2009











あの頃の俺はほんの貧乏な少年だった
めったに身の上話なんてしないけど・・
ポケットいっぱいの不満を抱えてた
反骨精神なんてとっくに使い果たしたよ
約束なんてたわ言さ 
嘘や冷やかしは、もうたくさん
所詮、人は都合のいい事だけ聞いて
それ以外は無視するものさ
Li la li...

故郷を捨て、家族のもとを去ったのは
俺がまだほんのガキだった頃
知らないヤツらに混ざって静まり返った鉄道の駅を
怯えながら走り回ってた
なりをひそめて、貧民街を
みすぼらしいヤツらだけのたまり場を求めて
さまよった
Li la li...

ショボい日雇いの仕事にでも
ありつこうとやって来たけど
どこにも雇っちゃもらえなかった
声をかけてくるのは7番街の娼婦達だけ
正直、彼女達には慰められたよ
あの頃の俺は無性に寂しかったんだ
Li la li...

過ぎ去った月日はどれも同じように優しいものさ
昔の自分より年をとり、未来の自分よりまだ若い
ただそれだけの事、特に変わった事じゃない
何度も変化を重ねたところで俺たちは
多かれ少なかれ同じなのさ
どんなに変わってみても
人間なんて所詮、同じようなもの


冬服を広げながら故郷を想った
帰りたい・・・・あの場所へ
ニューヨークの厳しい冬のように
俺を痛めつけない場所へ
俺を呼ぶ声が聞こえるんだ
懐かしい故郷に帰れってね・・・
Li la li...

1人のボクサーがリングに立っている 
飯を食うために戦うのさ
何度も床にたたきつけられ
泣き叫ぶまで打ちのめされた傷跡を抱きながら・・・
怒りと屈辱の中で彼は叫ぶ 
”もうたくさんだ、故郷へ帰るんだ!”
だけど今でも彼はリングに立ち続けている
今でもまだ・・・
















日本ブログ村に参加してます。
ポチッとしていただけたら
励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

こちらyahooブログです。よろしければご覧下さい

http://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314/MYBLOG/yblog.html




関連記事
スポンサーサイト

 ‪Simon & Garfunkel‬

4 Comments

ブリック  

明るい街にどんどん出掛けてみてくださいね~
又行きたいと思ったら行くべきですよ!!
carmencさんのような繊細で乙女チックの心を
持った女性は貴重です。
納得出来る幸せを見つけて下さいo(^▽^)o

サイモン&ガーファンクルは中学生の時に良く聴きました~
優しく癒やしてくれる歌声とメロディが好きです♪

2015/11/07 (Sat) 10:49 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

ブリックさん
ありがとうございます。
そうですね〜
そう出来ればいいんですけど
ちょっと前なら…
>
> サイモン&ガーファンクルは中学生の時に良く聴きました~
> 優しく癒やしてくれる歌声とメロディが好きです♪
メロディも詞もいいですね。
美しいハーモニーと共に味わい深く…

2015/11/07 (Sat) 14:50 | EDIT | REPLY |   

☆バーソ☆  

おお、着眼点がすばらしい。
日本の道路じゃないように見えます。
脱色したのも面白いし、
厚化粧したのも面白い。
Simon & Art Garfunkelは思い出があって、仕事で
SONYの(元)大賀典雄社長とあったことがあります。

2015/11/07 (Sat) 19:04 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

☆バーソ☆さん
> おお、着眼点がすばらしい。
ありがとうございます〜

> 脱色したのも面白いし、
> 厚化粧したのも面白い。
ありがとう〜
これはこれだなとそれぞれ表現しました。
> Simon & Art Garfunkelは思い出があって、仕事で
> SONYの(元)大賀典雄社長とあったことがあります。
あら、スゴい!
仲が良い時だったのかしら?
大賀社長はユニークな方ですよね。大賀ホールもありますね。

2015/11/07 (Sat) 22:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment