Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

carmencの見上げれば青い空…めぐり逢えたら

29
2015  05:33:58

Walkin'〜♪Street Walkin' Woman- Marlena Shawにノって






マリーナ・ショーの名盤「Who is this Bitch, Anyway」を聴きながら

img_0.jpg


スタバの前

スタバ 3月中旬

粋なアルバムです
街のバーで出会った男女の会話から始まり曲へと

Marlena Shaw - You, Me & Ethel, Street Walkin' Woman



You, Me & Ethel (dialog) at about 3:20, Street Walkin' Woman (music)
Marlena Shaw from the LP Who is this Bitch, Anyway (c.1974)


"A hard day's work…ah…what kind of business you in?"   
へぇ、ハードな仕事してるんだ…どんな仕事?
"Well, ah…you might say…ah…social services."  
そうね、まあ… 社会奉仕というか…
"Social Services??"  社会奉仕?
"That's right."  そう。
"Oh…I wonder if…ah…maybe I could buy you a drink?"  
へぇ~ あの~ 1杯おごっってもいい?
"Certainly…ah…wait a minute. Sam! Let me get his attention. Sam!
Over here. Would you…ah…"
そう?じゃあ… ちょっと待ってね、サム!ちょっと呼ぶから待って。サム、こっち!
えーっと…
"Sam, yeah."  サム!こっちだ
"...Bring me some champagne."  じゃあ私はシャンペンを。
"Anything the lady wants, Sam. Ah…"  そう。こちらのご婦人の好きなものを、サム
"I don' know what to say."  なんと言っていいか… 
"Social services. Well, listen. I…ah…Tonight is a special night for me.  I'm celebrating."
社会奉仕か。あのね、実は… 今日は僕の特別な日なんだ。お祝いしてるのさ

"Who do you celebrate?"  誰をお祝い?
"My 9th wedding anniversary."  9回目の結婚記念日でね
"Oh, wait a minute. Sam, Make that a 'Magnum Honey' " 
あ、ちょっと待って。サム!やっぱりあれ。マグナムハニー(カクテル名か?)っていうのに。


会話がフェイドアウトして曲が重なりながら聞こえて来ますが
カッコいいんですね〜
このアルバムに初めて出会った頃は
4ビートばかり聴いていたのもあり、新鮮でガーンでした。
夢中で聴きましたね。
誰かに会えば、いいアルバムあるけど知ってる?
ってよく言ってました。
まるで広告マンみたい…


2年前にビルボード東京のマリーナショーのコンサートは興奮しました。
最高のメンバーでした。
Chuck Rainey (b) David T. Walker(gt)Harvey Mason(ds) Larry Nash(key)
70年後半〜80年代初めにDavid T. Walkerを一度生で聴いてますが、大好きなギターなのでそれも楽しみの一つでした。
しかもベースがChuck Rainey、ドラムは〜〜 Harvey Mason!!!  

img_2_2015032904243383d.jpeg

Street Walkin' Womanを聴きながら

P3230401.jpg




春です。

菜の花

P3230404.jpg






ノースポールと紫のパンジー


P3230391.jpg






ノースポール

P3230400.jpg










P3230399.jpg





同じアルバムから

images-1_20150329042431034.jpg


Marlena Shaw - Loving You Was Like A Party‬



この動画のPictures はthe North Sea Jazz Festival in Rotterdam, The Netherlands.Friday, 13th. of July 2007

 

Feel Like Makin' LoveとYou Taught Me How to Sprak in Love が有名ですね。
Feel Like… You taught Me…はレパートリーで…
そうそう、You…って某グループのある曲に似てるんですよね。
その曲が出て来た時はビックリしました。

アルバムの構成がシャレてますし、マリーナ・ショーの歌が最高にカッコいい。
名盤ですね。

LIVEもマリーナのサービス満点なステージングが楽しく、プレーはずっとエキサイティングで素晴らしい。
ステージ目の前のテーブルに座れたのもラッキーでした。
ハービーと演奏中何度も目が合ってイエイ!って感じでアイコンタクトなんて今考えるとすごい〜♪
全員がステージ終わりに握手して下さいました。



それはそうと
春ですね〜♪


これから次々とお花が咲いて
通りを歩くだけでルンルンしちゃいます。



黄色のパンジー

P3250428.jpg








チューリップが

P3250430.jpg

黄色のチューリップもいいけど赤のチューリップがいいな。
去年は確か同じ辺りに赤のチューリップが咲いていました。

春から5月6月ぐらいはゆっくり時間が過ぎて欲しい。
出来ればずっと居座って頂きたい。


































日本ブログ村に参加してます。
ポチッとしていただけたら
励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

こちらyahooブログです。よろしければご覧下さい

http://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314/MYBLOG/yblog.html





関連記事
スポンサーサイト

 Jazz

2 Comments

WILD BOOKERS  

こんばんは~

暖かくなってきたみたいで
スタバのテラス席も賑わってきてるみたいですね。

いろんな花も咲いてきて
春が来たのを感じます。

黙っていても、過ごしやすい春はやってきますが
暑い夏もまた、やってきます(笑)
(*^_^*)

2015/03/30 (Mon) 20:25 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

WILD BOOKERSさん
そうですね。
この日はまだ寒い日でしたが
案外居ますね。
今日辺りはきっと席が埋まってるでしょうね。

> 黙っていても、過ごしやすい春はやってきますが
> 暑い夏もまた、やってきます(笑)
春が来てますね〜
桜は満開だそうです。
黙っていても…?
アハハ… 夏が来ますね。確かに…

2015/03/30 (Mon) 23:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment