Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

carmencの見上げれば青い空…めぐり逢えたら

26
2014  13:53:03

切り取られた空… ♪悲しみの果て… あなたのやさしさを何にたとえよう







青空

切り取られた空


RIMG7095.jpg





RIMG7096.jpg



青い空が広がる
だからって
空を見上げたとして
日々追う毎に
少しづつ
悲しみを増していく…

何故なの?



空に雲 台風過ぎて



‪エレファントカシマシ‬・宮本浩次

宮本浩次2

悲しみの果てに…



哀しみの果てに何があるかなんて

哀しみの果ては 素晴らしい日々を送って行こうぜ
oh ,yeah…






宮本浩次にはやさしさが詰まっている
共に泣いてくれるやさしさが

受けた傷が深ければ深い程
励ましなんて役に立たないと知っているやさしさが
悲しみを知っているやさしさがある





宮本浩次



あなたのやさしさをオレは何に例えよう ‬



目覚めて行く静か過ぎる夜明けに
毎日が少しだけ 悲しみを増すのは何故?

敗北と死に至る道が生活ならば
あなたのやさしさを俺は何に例えよう

唇に心にいつでも感じていたい
覚醒の裏腹にある 本当のあなたを



多分初めて宮本浩次にグッと惹かれたのは「うたばん」だった
あの髪をくしゃくしゃとする仕草
落ち着かない様子
オチャラケなMCに素直な受け応え
発する言葉のひとつひとつが純粋で
彼の心の襞が伝わってくるような…
そして彼の歌が
私の琴線に触れた

その後
また日テレの音楽番組で
宮本浩次の歌に号泣した。

























日本ブログ村に参加してます。
ポチッとしていただけたら
励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

こちらyahooブログです。よろしければご覧下さい

http://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314/MYBLOG/yblog.html







関連記事
スポンサーサイト

 写真

10 Comments

EIJI  

切り取られた空
かっこいいです!
そしてミヤジもかっこいい!
彼の頭くしゃくしゃが
好きなんですよほんと
ちょっとふざけて見えるけど
彼はいつも本気だから
心にキマスね

2014/09/26 (Fri) 16:36 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

EIJIさん、
ありがとう〜
スゴく嬉しいです。
この空を見ると悲しみが襲って来ます。
そして
ミヤジって言うの?
宮本浩次の悲しみの果てが脳内に流れました。

頭をくしゃくしゃするのたまらないんです〜
男子でもそうなんだあ…
たまらないですよね。
あのお喋りも大好き!
居心地悪そうな感じ
そう、いつも本気なんですね。
だからちゃんと答える為なのね。
いつもマジに真摯なんだよね〜




2014/09/26 (Fri) 17:25 | EDIT | REPLY |   

WILD BOOKERS  

こんばんは。

青空っていいですよね~
白い雲もいろんな形があって見ていて飽きません。
こんな風に、建物の間から、撮っても面白いですね♪

宮本浩次……好きです~
『悲しみの果て』も動画がいくつも見れますが
この記事に挙げてある動画が一番好きです。

ちなみに特に好きな歌が二曲あって
この『悲しみの果て』と、もう一曲は
『桜の花、舞い上がる道を』です。
もう、シビれますね~。

生歌なんか聞けたら、きっと泣きます(笑)

2014/09/27 (Sat) 00:08 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

WILD BOOKERSさん
あら!まあ!WILDさんも好きですか!?
嬉しいです〜
桜の花舞い上がる道もいいですよね〜
季節が違うので載せてませんが、これもいいんです。
彼の曲は歌詞がいいのが沢山あって悩んじゃいます。
でもこの記事ではこの2曲がベストです。
深夜日テレでやってた音楽番組何て言ったかしら。
ミュージック・なんとか…
それの宮本さんとても良かったですよ。
耳の病気から回復して良かったですね。

2014/09/27 (Sat) 00:29 | EDIT | REPLY |   

obc  

こんにちはcarmencさん。またまた登場です。(笑)
宮本浩次さんという方は存じ上げなかったのですが
ノックアウトしました。
いやぁ、なんて言ったらいいんでしょう。
不器用そうな中にある彼の繊細さ、飾らず直球でくるところ
これは女心を完全に鷲掴みですね。

carmencさんの”琴線に触れた”という表現も素敵です!

2014/09/27 (Sat) 05:58 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

obcさん、
うふふ… やられちゃいましたか…。
モノホンが分かるobcさん、やっぱりね〜

> 不器用そうな中にある彼の繊細さ、飾らず直球でくるところ
まさにそうです!
それ、言いたかった事です〜

> これは女心を完全に鷲掴みですね。
そうです〜〜♪ 鷲掴みです〜☆
それで1番上の煙草くわえた宮本浩次の写真いいでしょ?
寂しそうな宮本浩次が隣にいたら
抱きたくなるでしょ?

2014/09/27 (Sat) 12:45 | EDIT | REPLY |   

obc  

>寂しそうな宮本浩次が隣にいたら
抱きたくなるでしょ?

ハイまさしく!(笑)

2014/09/27 (Sat) 23:46 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

obcさん、
ですよね☆(笑)
exactly so…
問題はそんなチャンスが滅多にない事です(T~T)

2014/09/28 (Sun) 00:27 | EDIT | REPLY |   

サンタナ  

carmencさん~こんばんは
建物の間から覗いた空の風景、アングルが素晴らしいですね。
秋のさわやかな青い空を感じ見惚れました(^_^)/

宮本浩次さんの歌は初めて聴きました。ストレートに胸にひびきました。
繊細な中に魂を揺さぶる魅力を感じました(^_^)/ ありがとう

2014/09/28 (Sun) 23:45 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

サンタナさん、
ありがとうございます。
誉めて下さり嬉しいです。
それが、実は8月のゲリラ雷雨が襲った翌日なんです。
サンタナさんが感じられたように
鱗雲にもう秋の気配がしてますよね。

宮本浩次の歌は
魂の叫びです。
聴く者の心に染み渡りますね。

2014/09/29 (Mon) 01:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment