Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

carmencの見上げれば青い空…めぐり逢えたら

26
2014  15:07:56

夏だあー☆ 流した涙はやさしさに…終わりなき旅 Mr Children





夏だあー


RIMG5805.jpg

少年

駈けて行く


未来へと…








雨上がり…


RIMG4249.jpg

時には悲しみに打ちひしがれることもある
いいんだ
思いっきり泣いてもいいんだよ
流した涙が
やさしさに変わるものだから


大人になって

駈けて行った通りに立って
振り返ると

きらめいていた
あの少年期が

嘘のように
鮮やかに

蘇る


寄り道も
曲がりくねった道も

今につながって
全て味わい深く
無駄じゃないんだ







終わりなき旅 Mr Children STADIUM TOUR 2011 SENSE in the field‬


















 









日本ブログ村に参加してます。
ポチッとしていただけたら
励みになります。
にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
にほんブログ村

こちらyahooブログです。よろしければご覧下さい

http://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314/MYBLOG/yblog.html





関連記事
スポンサーサイト

 邦楽

6 Comments

サンタナ  

carmencさん~こんにちは
ブログコメントして終わったら 今日更新されていて凄いですね。
少年の後ろ姿が格好いいですね。
詩は私の少年期を想いだします。随分と涙も流しました。
振り返ると決して無駄ではなかった。成長過程で様々な事に出会う
純粋で一途なだけに衝撃も多かった。振り返るとそれも懐かし想い出に
変わります。無駄な人生など一つもない・・・自分勝手な解釈をしました。
素敵な詩をありがとうございます。

サンタナの事について
若いころヘブイメタに興味がありゲイリー・ムアーや、ラテンロックのカルロス・サンタナ
をよくっ聴いていました。サンタナのライブで「哀愁のヨーロッパ」を聴いた時、昂奮で背筋がズーンとしました。その影響もあってブログ名がサンタナになりました。

羽生結弦のスケートの曲であったゲイリー・ムアーの「パリの散歩道」をオリンピック終了後
買いに行きましたら凄い事に、爆発的に売れ1か月待ちでした(笑)

☆私もブログアップしていますのでお暇の時にでもご覧ください。

2014/06/26 (Thu) 17:37 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

サンタナさん、
ここの通りで小学生の下校時によく出会います。
しっかりしていてだけど純な心がほとばしっていて、
そんな彼等を見てると微笑ましくて、
眩いのです。
きっと未来に向って曇りの無い眼差しを感じるからでしょうね。

彼等に未来を託す身として
申し訳ない気持ちが同時に重なるようになりました。
3年前の事故処理もそうですが、
こんな政治を野放しにしてしまってごめんなさいと
心の中で呟いてます。
私の詩はサンタナさんが仰る通りです。
ありがとうございます。

サンタナさんも涙を流す人生でしたか。
私もそうです…
なんか… 言葉に詰まっています。

サンタナの哀愁のヨーロッパも
ブラックマジックウーマンも思い出の曲、好きでした。
70年後半〜80年初めの田園コロシアムのVSOPコンサートで
生サンタナを見ました。感激でした。
ヤフーブログにサンタナとミッシェルブランチという歌手のコラボをのせてます。

これ→http://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314/15163240.html

よかったらいらして下さいませ。

ゲイリームーアの名前はなんとなく聞き覚えあるなあと言う感じで
よく知らないのですが。
オジー・オズボーンはよく知ってます(笑)
さっきジミヘンに捧ぐコンサートの「紫の煙」を聴きました。
いいですね!
音楽番組かY-tubeで何度か見てるかもしれません。


2014/06/26 (Thu) 20:43 | EDIT | REPLY |   

サンタナ  

carmencさん~こんばんは
コメント頂きありがとうございました。私のミスで大変ご迷惑おかけしました。
お詫び申しあげます。いつもコメントして頂き心から感謝しています。

2014/06/26 (Thu) 23:34 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

サンタナさん、
わざわざありがとうございます。
いえいえ、そうだったんですね〜
私がおっちょこちょいなのでコメントしたつもりで
投稿せずにいたのかと思いました。
所で百合園は宮崎ではなかったんですね。
勘違いしてごめんなさい。

2014/06/26 (Thu) 23:55 | EDIT | REPLY |   

おぼろ  

ねえ、carmencさん

時々思うのですが
一所懸命生きていれば
未来って変えることができるのかな・・・
今の私の努力は
無駄ではないのかな・・・

未来を、そんな風に思うことってあります?

雨が降ると、時々切なくなりますね~
この少年のような背中を
私も持っていたはずなのになあ~って。

2014/06/27 (Fri) 15:48 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: タイトルなし

おぼろさん、書いてたのに飛んじゃいました。
さて
ここで言うのは難しいですね。

懸命に努力すれば報われますね。但し、環境に依ると思います。
周りがどうであるかは大きいと思いますね。
無理解や邪魔をされたら努力が水の泡となります。

おぼろさんが今努力されている事が何か分かってませんので
適確に言えないのをお許し下さい。
明確に将来を描いていれば、きっと実現しますよ。
懸命なおぼろさんの事ですもの。
ご家族もお支えになっている事でしょう。

今ですか?
今なら私は未来を描いてませんね。
ただ時に身を任せです。
ちょっと前までは描いてましたが、大きな事故があって
あれで全て狂いました。
その前のウン十年は懸命に生きましたが。
最後にドンでん返しです
笑うしかありませんね。

この少年のよに
洋々たる未来を
当然のように考えてましたね。

今は現実を受け入れる
それが
また
乙なものです。

2014/06/27 (Fri) 18:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment