Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

carmencの見上げれば青い空…めぐり逢えたら

22
2013  04:16:48

これ、捨てるヨ… 腹がへった…


かなりの段ボールを空けて、とうとう段ボールが8個を残す所に来ました。
段ボールの山に隠れていた部屋の照明のスイッチがやっと出て来て届きます。

RIMG6856.jpg

でも残ったのは本の箱ばかり、
引越してすぐ、引越屋に千円出して本棚を忸怩たる思いで手放した訳で、
どこへ置くか、捨てるか難しい判断が必要だ。

それに最後残ったのが本の他は書き物とか書類などの紙系で、
どうでもイイっちゃあいいとも言えるのもかなりある筈、
しかも自分にしか分からない意味があり、
断捨離的片付け敢行中…
ふぅ〜 これは超ムズイ… 
イチイチ考えて捨てるべく決意をしてクチャクチャに丸めたりしては
また考え直すなんてことになったり、エイっとすんなりゴミ袋行きに…
そんな訳で、遅々として進まない。あ〜

これは捨てるでしょ
と、すぐにくちゃくちゃにしたものの
ちょっと捨て難い
と言う訳で
捨てる前にアップしとこ


RIMG6852.jpg

いつの事か忘れてしまったが、
この言葉が妙に心境にマッチして、いい得てる!と切り抜いて手帳に挟んだ。


RIMG6853_201312220342591dc.jpg


オオイヌノフグリの絵

RIMG6854_2013122203430154d.jpg

RIMG6855_201312220343023cd.jpg


星野さんの詩には沢山の珠玉の言葉があり、
何度も感動を覚えたことか…
涙が滴り落ちて言葉になる…
それが星野さんの心の奥からの声、身体から発せられる素晴らしさだ。

慰め、癒され、励まされ、何より共感してくれる。
これは、その中でもちょっと異色で破れかぶれ風であるが、見事な言いっぷりだ!
最後がまたいい。
どんなに悲しくても寂しくても辛くても貧しくても食べたくなかったとしても
必ずお腹が減る瞬間が来る。
そんな時に思う。
食べなくてもいいなら食べない選択肢がないのかと…
だが食べなくちゃどうにもならない…
どうもお腹が空いたという所から解放してはくれないもの。
残念だが…
そのまま放っていると、腹ぺこは弱まらずドンドン強くなるだけ…
これが人間というもの、動物、生物というものだなあと実感する。

星野富弘さんはモノホンだ!

そう思う。




 






にほんブログ村 野球ブログ 埼玉西武ライオンズへ
にほんブログ村

よろしければこちらもご覧下さい
http://blogs.yahoo.co.jp/carmencold314



関連記事
スポンサーサイト

 呟き

6 Comments

mari  

No title

carmencさん、おはようございます!!
お引っ越し作業、毎日おつかれさまです。

私も年末の大掃除で、捨てるか捨てないか葛藤中です!

星野富弘さんの詩集は本当に良いですよね~☆
美術館には、何度も行きました。
学校の遠足でも行きましたよ~

教師で、授業中に鉄棒から落ちてしまわれて、
お身体が不自由になってしまって…
絶望の中から立ちあがってこられたのですから、
言葉にはとても重みがありますね。

私も朝から良い詩をみせてもらって
心にじーんときちゃいましたよ~

2013/12/22 (Sun) 07:13 | EDIT | REPLY |   

桜の親父  

お早うございま~す!

お早うございま~す!
"捨てる勇気"が片付けの基本とか・・・
後で「あっ!しまった」も多々有りますけどね

星野富弘さん 以前TVで見て
凄い!と感銘した覚えが有ります
ご存知かも知れませんが「ライフライン」と言う番組で
2014年1月11日か12日 テレビ埼玉でも
「対談 花にたくして」と言うのを放映されるみたいです
ご確認を・・・

2013/12/22 (Sun) 09:02 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: No title

mariさん、
そう言えば群馬の方でしたね〜
群馬ってスゴいな。
文化の宝庫?
中学の体育の先生でしたかしら?
詩集は持ってないけど、時々絵はがきを買ったり
カレンダーを飾ってた事もあり、
毎日癒されます。
辛さをご存知の方、そして大いなる愛に触れた方の言葉ですね。
愛が溢れてます。

片付けしてるの?
結構大変よね〜
頑張って!
私もやらなきゃっ!

2013/12/22 (Sun) 13:30 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: お早うございま~す!

桜の親父さん、
捨てる勇気出してだいぶやってるんですけどね〜
もっと出せ!という事らしいです。
ロフトはあるんですけど一人ではあげられそうもない…
ロフトにあげたら本は読まないなあ

あ〜
ライフラインありますね〜
一時期見てたんですが、全く見なくなりました。

2014年1月11日か12日テレビ埼玉ですね。
情報をありがとうございます。

2013/12/22 (Sun) 13:37 | EDIT | REPLY |   

おぼろ  

No title

こんばんは。
最近は年をとったせいか、こういう詩を読むと
涙が出そうになりますね。
秋はとうに過ぎたのに、寒い季節は何だか感傷的になります。

断捨離…出来そうでできない。
時には自分を断捨離したくなったりします(^-^;

2013/12/23 (Mon) 00:20 | EDIT | REPLY |   

carmenc  

Re: No title

おぼろさん、こんばんは〜
この詩には涙が出て来ます。
初めて見た頃、かなり流れました。
でも腹が減ったで笑えます。泣き笑いです。
冬は嫌ですね〜
誰でも動きにくいでしょ。
用の無い人に会おうってことも無いでしょうし、
町も気忙しく、
ベンチでくつろぐ方がいるような季節がいいですね〜

> 時には自分を断捨離したくなったりします(^-^;
同じく… です…
でもそれも出来ませんね…

2013/12/23 (Mon) 02:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment